元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

社会の底辺こそ海外就職、海外移住を考えるべき理由

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190312140658p:plain

記事で紹介する内容

  • 社会の底辺こそ海外就職や移住を考えるべき
  • 日本で生活の質を上げるのが難しい
  • 生活コストが安い東南アジアに移住
  • 海外移住のデメリット
  • 何を得るか、何を捨てるかの取捨選択

(この記事は約2〜3分で、最後まで読むことができます) 

 

どうも!!!元ニートで、現在タイ在住ブロガーのピーピーです(´・ω・`)

僕は現在タイにある日系企業に勤務しています。僕の人生はある意味で、大学を中退してからニート、フリーターと社会の底辺を生きてきたような状態でした。ニートを脱出して、IT業界で働き始めて少しはまともな生活が歩めるようになった。でも、東京という生活コストがかかる場所ではずっと楽な生活はできなかった。家賃が高いのに小さなワンルームで、普段は自炊するという生活。どこか虚しさを感じながら働いていた気がします。そんな似たような生活を送っている同世代の人達は多いと思う。

そんな人達に考えてもらいたいのが住む国を変えるということ。もちろんメリット、デメリットがあるので、そこも踏まえて僕の考えを記事で書いていきたいと思います。 

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

日本でQOLを上げるのが難しい

QOL(生活の質)を上げるのが日本だとどうしても難しいと思う。とくに東京だと賃貸が高いし、物価もそれなりに高い。努力して、キャリアアップして、給料を大きく上げられるなら可能かもしれない。しかし、大半の人が「給料が上がらない」というのが現状のはず。とくにニートやフリーターで迷走している人生を歩んでるならなおさら難しいのが現実だ。個人的に起業などを除いて、給料を上げる、生活の質を上げる方法は2つしかないと思っている。

  • 日本で努力して、キャリアアップして、年収を上げる
  • 住む場所を地方都市or海外に移す 

ベストなのは言うまでもなく日本で努力して、年収を上げることだと思う。しかし、それが簡単にできる人間はこの記事を読んではいないと思う。この記事に興味を持ったということは、現状の生活に満足してないけど、その打開策が見当たらない人だろう。

住む場所を地方都市に移すという手段もあるけど、若いうちは人と会うことを優先して、田舎などには住まない方がいいと思っている。今回は地方都市ではなく、海外という選択肢についてご紹介させていただきたい。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

生活コストが安い東南アジアに移住

僕が現在住んでいるタイは発展している割には物価が非常に安いことで有名な国だ。リタイアした高齢者が世界中から集まっているが、若い外国人も増えている。バンコクを歩いていると日本人や中国人も多いけど、アメリカ人、ロシア人など白人も本当に多い国際都市である。普段の生活で普通にスーパーやコンビニで買い物して、たまにレストランで贅沢するという感じならお金には全く困らない。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

日本を含めた先進国全体で若い世代が、物価の安い国で暮らそうとする流れは昔よりも増えていると思う。 それほど先進国では若者が満足できる仕事を見つけられない、生活できない状態が増えているということの裏返しでもある。例えば、以下の記事で紹介した英語教師をしている人達もまさにそれに該当する。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

タイで日本人が住む場合はコンドミニアムというジムやプールが併設している住居になることが一般的だ。僕が現在住んでいるコンドミニアムが1万バーツ(日本円で3万5000円)と安いけど、まるでホテルのような環境に住んでいる。日本では考えられない環境だけど、これに慣れてしまい今では何も感じないけど・・・。この生活を日本で手に入れるには年収1000万では到底足りないと考えられる。

賃貸を借りる上で素晴らしいことは、日本と違い礼金がいらなくて、本当にあっという間に契約できてしまうこと。日本だと意味不明な高い礼金を支払い、敷金まで数ヶ月分も用意させられる。このスタイルは実は海外では特殊なことなのだ。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

底辺男性こそ移住した方がいい

日本での収入が低くて結婚は絶望的、子供なんて養う余裕はない。そんな男性が日本社会では溢れていると思う。上の世代、国がしっかりと若い世代に未来を繋げられる状態を作れなかったのが原因なんだけど、それを期待してても人生が終わってしまう。国や周りが変わらないのなら、自分で環境を変えるしかないと思う。20〜40代の働き世代の男性が人生で満足できる項目は以下だと思う(表現が不適切で女性には申し訳ない)

  • 女性
  • 住居
  • 食事

上記4つが満たされれば、働き世代であれば人生もそれなりに満足できると考えられる。これらを限りなく満足に近い形に持っていくのは、物価の安い東南アジアに移住という選択肢が手っ取り早いのだ。日本人ブランド(これも年々弱くなってるけど・・・)が強い東南アジアであれば、日本人というだけで人生を有利に持っていける。そこのスタートダッシュを上手く活かして、現地でキャリアアップを頑張れば打開策はあるはず。食事も少なくともタイやマレーシアであれば、安いのにそれなりに美味しいので、普通に満足できると思う。若い人達は上の世代と比べて得られる恩恵が本当に少ない。そんな中で数少ない恩恵の一つは、この日本人ブランドだと思う。これを活かさない手はないはず。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

現地採用として打開策を見つける

現地採用の給料は決して高くない、タイであれば日本円で20万ちょっとが平均になる。僕も日本で働いてた時に比べて給料は大幅にダウンした。 今働いているポジションも営業に近いポジションのため苦労してる。でも、多くの人と会うことで学びも多いから充実はしている。しかし、金銭面で言えば本当に全く苦労してないし、余裕がある。もちろん夜遊びしまくりの生活であれば難しいけど、普通に生活する分であれば貯金もできる。

仲良くさせていただいてるタイ在住のブロガーさんには、未経験ポジションにも関わらず年収400万という条件で働いてる人もいるので、キャリアアップと言えると思う。またタイで転職を数回して、現地採用だけど日本で研修を受けるまで期待されている友人もいる。このように日本よりもキャリアを広げられる可能性があるのも、現地採用のメリットだ。日本でニート、フリーター、底辺職で人生に悲観してるくらいなら、海外という選択肢をとった方が人生好転すると僕は思う。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

海外移住のデメリット

僕は記事を通して包み隠さず伝えたいので、デメリットも書きたいと思う。海外移住のデメリットしては、以下になる。

  • 現地採用として働く場合、駐在員と現地採用で変なヒエラルキーが存在する
  • 給料が日本よりも下がる可能性が高い
  • 企業によっては医療保険に加入してくれないところがある(自分は会社負担で加入している)
  • 国民健康保険や年金の問題がある(住民票を抜いたら支払い義務がなくなる)
  • 将来、ビザが下りないと帰国するしかない(タイは今のところ大丈夫)
  • 英語が全く話せないとキャリアアップが難しい

 

自分が思いつくデメリットで上記になる。タイで働く上で、一番のデメリットは駐在員を置いている企業が多いから、意味不明なヒエラルキーが存在することだと思う。本当に日本人は変に上下関係を作りたがる・・・。日本人社会と離れて暮らしたいということであれば、タイやマレーシアにある外資系企業をオススメしたい。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

前半の文章だけ読むと、まるで海外最高!!日本とかもうオワコン!!( ゚д゚)、ペッみたいな意図でとられてしまうかもしれない。勘違いしてもらいたくないのは、日本は海外に比べたら学歴要件が低いし、若ければ職歴を積めるチャンスが多い。これがタイを含めた学歴社会の東南アジアであれば、無理だということを知ってもらいたい。高卒であれば一生、レストランのウェイターみたいな仕事しかない。大学中退、元ニートの低学歴な僕は本当に日本人に生まれてよかったと思っている(´・ω・`)マジデヨカッタ

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

人生は取捨選択

日本で働いてても完璧な職場環境はないだろうし、海外で働いてても不満は必ずある。そこで自分が何を得たくて、何を捨ててもいいのかを考えるべきだと思う。僕は20代で海外で働くという経験を積みたかったから、お金というところは高望みしないことにした。自分の中で経験へ投資してるから、納得している。その分、海外生活では日本では経験できない豪華な生活ができてるし、自分が知らない文化や世界を知れてるから毎日が刺激的だ。たぶん同じ20代に比べたら何倍も濃い生活を送っていると思う。

海外就職、海外移住すればすべてがハッピーなんてことはないけど、少なくとも日本でくすぶってるくらいなら海外で数年挑戦してもいいんじゃないかな。とくに日本で人生に悩んでいる若い世代には、是非海外で挑戦してもらいと思います(*´ω`*)

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain 

派遣ITエンジニアの時給が3000円!?

ITエンジニアの深刻な人手不足で、派遣の時給がガンガン上がっている事実をご存知でしょうか?売り手市場すぎて、経験や時給を上げるなら今がチャンスだと思われます。筆者も派遣からIT業界でキャリアをスタートさせたので、その経験も含めてこちらの記事で詳しく説明しています!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain