元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

タイ、バンコクで賃貸を探す方法!!タイはコンドミニアムを格安、簡単、礼金なしで借りれる!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181103105650p:plain

 (この記事は約2〜3分で最後まで読むことができます)

 

どうも!!!最近タイに海外移住したピーピーです(`・ω・´)  

タイで生活するためにコンドミニアムを契約してきました!!今まではタイ人の彼女が持っているコンドミニアムに同棲してたんですが、今回はバンコクで働くためお引越しです。タイでマンション、コンドミニアムなど賃貸を見つけることは凄く簡単!!そして、日本以上にお金をとられないでササッと契約できてしまいます(*´ω`*) 日本で敷金礼金でガッツリとらている方々は驚くかもしれません!!

 

タイでコンドミニアムなど賃貸を探す方法

タイではインターネットを使い賃貸を探すのが一般的。日本だと不動産会社に足を運んで、希望の物件を伝えて〜というのが一般的ですよね。あれ結構時間とられるので嫌いです。タイだと写真で確認して良かったら、担当の不動産屋にコンタクをして、内覧を一緒にしてよかったら契約したい!!と伝えるだけです。

 

実際に僕が今回、見つけた物件はこちらのサイトからになります。ここは物件数も豊富だし、見やすいのでオススメ(*´ω`*)

Apartment for Rent in Bangkok and Thailand | Renthub.in.th

 こちらも上のサイトもよく見かけました。

https://www.ddproperty.com/en

 こちらは日本語対応もしているため、英語が苦手な方にオススメです(*´ω`*)

Hipflat – The Best Property Portal in Thailand

Airbnbで泊まってみる

住んでみたいエリアを探し、そこのエリアをAirbnbで予約し、泊まってみることをオススメします。もしそこのコンドミニアムが良ければ、上で紹介したサイトで探してみて、不動産屋にコンタクトしてみるといいでしょう。

やはり実際に住んでみたら、住人がうるさかった、共有スペースが思ってたのと違ったなどなどあると思います。こんなリスクも避けることができるので、Airbnbでいろいろと探すことをオススメします(*´ω`*)

賃貸で必要なもの

  • 家賃1ヶ月分
  • 敷金、デポジット2ヶ月分(自分の場合)
  • パスポート(自分は写真をオーナーに送りました)
  • ワークパミット(オーナーによるかも。自分は後日提出という形です。)

これだけ!!日本みたに保証人もいりません!!そして、なにより礼金がないのが大きいですね!!東京に住んでた時もなんで礼金払うんだろうといつも疑問でした・・・(´・ω・`)タカイヨ・・・

更に不動産屋に払う手数料も必要ないのです!!手数料も・・・物件のオーナーが払うという素晴らしいサービスなのですキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 僕が3ヶ月分(家賃、デポジット)をオーナーに渡すと、目の前でそこからいくらか不動産屋に渡してました!!!日本も意味不明な礼金のシステム無くして欲しいな・・・(T_T)

 

僕は今回、月々1万バーツ(34000円くらい)のところを賃貸したのですが、初期費用は僅か10万ほどで済みました!!!!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! なぜならタイのコンドミニアムは家具、電化製品まで何もかもセットだからです!!!今回のオーナーさんは凄く優しい人で、本当は15000バーツくらい(5万円くらい)するところをここまで安い価格で提供してくださり、加えて駐車代とかも負担するよ!!という太っ腹な方でした!!もう70歳を超えた高齢の方ですが、賃貸を6個くらい持っており、ビジネスマンとして成功された方なのでしょう。息子さんはタイエアーのパイロットだそうです。連絡はすべて彼にするということになっています。エリートの息子さん、実業家とか本当に素晴らしい絵に描いたような家族だ・・・。

 

オーナーからはカード、鍵、スタンプ、それとオーナーの身分証明書のコピーを預かりました。タイの賃貸は日本と違い、オーナーと借り手がフェアな契約だから凄く助かります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105220610j:plain

タイのコンドミニアムに基本的に付いてるもの

  • ジム(器具の充実さや広さは違うけど、大半ついてます)
  • プール
  • ランドリー
  • ロビー
  • バイクや車の駐車場(無料or初期登録費用だけかかる場合がある)
  • 警備員がいるセキュリティサービス

場所によるけどついてるものは

  • くつろげるラウンジスペース
  • ビリヤードなど娯楽施設
  • レストランやカフェ
  • 24時間営業のスーパー
  • 家政婦、ハウスキーピング(自分のところは一回あたり350バーツから500バーツ)
  • 最寄り駅や近くのショッピングセンター前までの送迎シャトルバス

契約したコンドミニアムなこんな感じ

また何も私物を置いていない状態ですが、それでも家具が既にあるのですぐに住めることが分かると思います。ダイニングと寝室ですが、1人で住むには大きすぎるかも。でも、こんな大きいところに1人で住むのは初めてなので楽しみです(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105221445j:plain

 電化製品はすべてサムスンとLGという・・・。日本企業頑張ってくれ!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105221455j:plain

 ベッドがなかなか大きくて、素晴らしいです!!!(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105221501j:plain

 シャワーとトイレは共同になっています。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105221509j:plain

 

加えてプール、ジム、24時間営業のスーパー、ロビー、ラウンジが付いてて、まるでホテルみたいな感じですね(*´ω`*) またセキュリティが強固なため、かなり安心して住むことができます。

本当は自分の住んでるところをすべて写真でご紹介したいのですが、今の御時世なので・・・控えさせてくださいm(_ _)m 代わりにイメージとして似たような写真を用意しました。

 

このような作業ができるライブラリーが付いてます。勉強やブログ作業などで使おうと考えてます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105223405j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105223411j:plain

ビジネスミーティングでもするのかと思えるようなスペースもあります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105223438j:plain

こんな感じのロビーが付いてます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105223428j:plain

タイならどこにでもあるプールですが、こんな感じの大きなプールも付いてます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181105222004j:plain

ジムもこのように似たものが併設されおり、しっかりとクーラーもついてるので、快適に筋トレできます(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181115123512j:plain

自分が来た時、白人さんが1人で黙々と筋トレしてましたw

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181115123536p:plain

まとめ

東京なら年収1000万でも絶対に無理な住居環境ですが、タイやマレーシアならこれが可能です!!僕は海外移住したいモチベーションはプール、ジム付きのコンドミニアムに住みたいというのが一つでした。この夢が叶って嬉しいけど、いざ住んでみるとあまり使わないそうな気がしますが・・・w

これから海外移住でタイなどに住もうと検討されている方の参考になれば幸いです(*´ω`*)

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

 

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain