元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

2018年最新、タイの物価をすべて紹介!!(食材、コーラ、日本人が大好き納豆、美容室、映画、レストランなど)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181128104816p:plain

タイの物価を簡単に紹介

せっかくタイに滞在しているので、現地の物価を紹介したいと思う。やはり生活していく上で、現地の物価を把握していれば必要な貯金の計画も立てやすいと思うので、参考にして頂けたら幸いです。

*ここでは1バーツ=3.3円で考えたいと思います。(記事作成日のレート)

 

スポンサーリンク

 

食費

スーパーなどで食材を買えば、屋台で食べる以上にヘルシーな食事ができ、値段も抑えられます。日本人は辛いものが苦手という人も多いので、そういう人は必然的に自炊が必要になってくるでしょう。僕はよく近所にある小さなスーパーで買い物してるんだけど、ショッピングセンターよりも安いことが多いです。

 

鶏の胸肉で39バーツ(132円)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923024906j:plain

豚肉で65バーツ(220円)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923025025j:plain

これで25バーツ(84円)

野菜でこんな感じ。僕はよく右上にあるカットされた野菜パックを買います。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923032158j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923032219j:plain

ミネラルウォーター(1.5リットル、6本入り)で60バーツほど(200円)、大型サイズもあり

日本と違いタイの水道水は飲めないし、食事でもミネラルウォーターを使う家庭が多いです。そのため水の消費が激しいのが難点。それでも安いから大丈夫かな。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923025348j:plain

大型サイズもあり

6リットル入りの水が43バーツ(120円)ほどです。水を普段から多く利用される方はこれがおすすめ。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321214517j:plain

中には6リットルで27バーツ(60円くらい)なんてのもあります!!ただ大きいので、女性ひとりだと少し大変かもしれませんね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321214521j:plain

いや、もっと安くしたいという方はコンドミニアムに水の自動販売機があるので、上のデカイボトルを持っていて補給すればもっと安く収められます(*´ω`*)

この自動販売機だと2リットルが1バーツ、5リットルが5バーツ、もっと大きいサイズであれば18バーツみたいです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180407163039j:plain

スポンサーリンク

 

意外と高いココナッツウオーター

南国と言ったらココナッツですよね!!もう捨てるほどあるんだから、メッチャ安いんでしょ!!と思っていましたが、意外と高いのです。もちろん日本に比べたら安いですが、ココナッツ大好きな自分としてはもう少し安くならないのかな?と思ってします。

25バーツ(84円)です!!いや、値段書いたらやっぱり安いか・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923035332j:plain

スーパーで大きいサイズがコンビニよりも安く売ってたりします。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321214835j:plain

セールの時はこんな感じでまとめ買いしてしまうほど、ココナッツ大好きです(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321214913j:plain

コーラ・ペプシは24バーツ(70円ほど)

ビックマック指数と同じくらい、その国の物価を比べる際に利用されるコーラ。そのコーラはタイでは、25バーツ前後で変えてしまいます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321215315j:plain

ペプシの方が少し高め。サイズがこっちの方が大きいのか・・・ペプシも値段はコーラと変わりません。25バーツ前後で購入できます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321215336j:plain

 牛乳(大型サイズ)で91バーツ(310円)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180331165059j:plain

 お米(タイ米)が僅か190バーツ(643円)!!そして、日本米も売っています!!

僕が驚いたのがお米の安さ!!大きなサイズを僅か600円台で購入できるのです。ただ、タイ米ですがね。日本米だともっとサイズも小さくなり高くなります。僕はどちらも問題なく食べれるので気にしません。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923030114j:plain

日本米

実は日本米も普通に売っています。お値段はタイ米より高くなりますが、日本のお米が恋しくなってもすぐに食べられちゃいます(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321215018j:plain

 日本人が大好き納豆!!日本産は高い・・・。

僕はタイに来て2ヶ月ほど納豆を全く食べていませんでした。日本ではほぼ毎日食べていた程大好きな食材なのですが、それが2ヶ月目にして耐えきれなくなってきました。とくに食中毒になり体力が低下していた時に1番食べたくなりましたね。ご安心下さい。日本人がほとんどいない場所でもなぜか納豆が売られています。しかし、日本産だと1パックで105バーツ(355円)もしちゃいます。タイだと普通に1食食べれるし、それよりも高いかもしれない。やっぱりタイでは納豆高すぎじゃん・・・と思われた方ご安心ください!!ここには我らの味方「社長さんの納豆」という現地ブランドが売られております!!!お値段は45バーツ(152円)と日本に比べたら高いけど、それでも日本の価格と近い値段で食べれるので有難いです。欠点は醤油やからしなど何もついていないこと・・・。僕はしょうがないからナンプラーかけて食べましたが、後で実は家に醤油があったことを知り悔しい思いをしました(笑)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923031652j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923031717j:plain

日本の調味料のお値段

 自分がいる地域は日本人あまりいないエリアですが、こんなに日本の調味料が売っています。値段は日本とそこまで変わらないですが、それでもタイで簡単に醤油や味噌などが手に入ることは、日本人としては助かりますよね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321215727j:plain

こんな簡単なインスタントスープも売っています。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321220720j:plain

魚の缶詰(40バーツ前後、120円ほど)

日本と同じくらいの値段かなと思いましたが、量が・・・日本の1.5倍くらい多めに入っています。下の缶詰はイワシにトマトソースが入っているタイプで、タイでよく見かけます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321215913j:plain

中はこんな感じ。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321220301j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321215915j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321220322j:plain

日本の缶詰も売っています!!!やはり値段が日本より少し高くなってしまいますが・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321220216j:plain

タイのインスタントラーメン(16バーツ、50円くらい)

タイに売っているインスタントラーメンは本当に安い!!でも、味は日本の方が圧倒的にクオリティが高いです!!!!!!!やっぱり日本が発明したインスタントラーメン。味は日本が一番だと思います!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321220406j:plain

卵のパック(55バーツ、150円ほど)

日本だと300円くらいするのかな?ま〜半分ですが、そこまで驚くほど安い値段ではないかも。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180321220603j:plain

タイのお薬、病院での治療費のお値段

こちらで詳しく説明しております。ご参考ください。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

 アル◯ールの値段

タイにいてたらチャン◯ール飲まいないと!!

ビ◯ルなら1缶40バーツほど(135円)で飲めちゃいます!!タイではアル◯ールを販売できる時間が決まっています。11時〜14時と13時〜24時までと厳密に決まっているため、そこを逃すと買えません。

*googleアドセンス ポリシーのため単語を制限しております。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923030424j:plain

 

24時以降はコンビニでもアルコ◯ルは購入できないのです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923030841j:plain

スポンサーリンク

 

タイマッサージが本当に安い!!

僕よく肩こるんですよ。でも、日本だと高いから一度もマッサージなんて行ったことありません。簡単に調べるとタイ式マッサージだと、東京だと1時間6000円ほどするのが当たり前みたいですね。

しっ、しかし!!!!!タイでは僅か1時間200バーツ(600円くらい)で受けられちゃいます(*´ω`*) 毎日行ってもいいくらいのお値段ですね!!!!!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180301070143j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180301070156j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180301070157j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180301070159j:plain

 タイでは映画鑑賞が趣味な方は最高です!!

曜日によって値段が違うところもあるのですが、僕の近所にあるショッピングモールの中にある映画館だと1人120バーツ(400円)で観れてしまいます!!水曜日だと80バーツ(270円)になるという激安ぶり!!バンコクにあるショッピングモールの映画館だと高いところで1000円近くいくかもしれないけど、そこに全然負けないクオリティーでチョンブリでも映画を楽しめちゃいます!!

タイの映画館では、本編が始まる前に毎回王様を敬うための動画が流れて、タイ人、外国人関係なく起立しなければなりません。僕は前王様の時から何回か経験しているのですが、今回の新しい王様ももちろん起立するのです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923032955j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923033009j:plain

外食のお値段

タイでは外食が発達しているため全く自炊をしない人も多い。女性だけど料理まったく興味ないですという人も多いです。なにせタイは屋台のバリエーションが豊富なんですね。それも値段も安いから十分満足できる。僕はチキンライスやガッパオが大好きなんで、毎日食べても良いかなと思う。ただ、日本食だったり、それなりに高いお店となると変わってきます。こちらにはやよい軒や大戸屋がそこら中にありますが、それだと1人800円ほどかかります。しかし、ここチョンブリではそれなりに質の高い外食が格安で食べれてしまいます!!

 ローカル飯

まずローカル飯から行きます。炒飯とタイスキ、スープ、パッポンカリー4品でお値段がわずか180バーツ(600円) いつも彼女が調子こいて注文しすぎるためこんな値段になっていますが、それでも安いですよね!!1人一品で十分だと思うので、45バーツ(150円)で一食食べれてしまいます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923033338j:plain

 普通にイケてる洋食レストラン

こんな洋食も一品80バーツ(270円)で食べれてしまいます!!もう安すぎ!!ここでも彼女が調子こいて注文しすぎるため5品くらい注文しましたが、それでも1000円ちょっとでした!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923033907j:plain

 

タイにある他の洋食レストランの記事はこちら

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

日本ではそこまで有名じゃない、8番ラーメン

日本にある8番ラーメンさんもタイに進出しています。ここは他の日本食レストランに比べて安いし、味も良いのでおすすめ。日本では食べたことないけど、れっきとした日本発の飲食チェーン店です。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923034624j:plain

店内も日本テイストになっており、店員さんも「いらっしゃいませ〜」と日本式の接客をしてくれます!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923034626j:plain

 やよい軒

タイでは大戸屋と同じくらいよく見かける日本食レストラン。味も日本の味そのままで、ここで毎日食事をすれば日本の食事を恋しくなることはないだろうw ただ一食500円くらいしてしまうので、節約して滞在したい人にはキツイかも。お値段は下の天丼で99バーツ(326円)、ラーメンが155バーツ(511円)くらい。大戸屋と比べるとリーズナブルかもしれない。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171130111207j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171130112212j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171130112239j:plain

スポンサーリンク

 

コンビニでも日本食を食べれる

日本食レストランで食べるとやはり値段が高いんですよね・・・。たまにはいいけど、毎日となると食費がかさみます。それなら・・・タイ在住日本人の味方、セブンイレブンで日本食を食べましょう!!!値段も日本円で150円くらいで凄く安い!!!そして、味も結構日本のと近い!!!

僕が最もおすすめするのがこちら!!!ネギ塩豚カルビ弁当!!!これ日本のセブンイレブンと全く同じものが売っています。味も同じ!!!麦飯が嬉しい!!!日本だと370円くらいだった気がするけど、ここタイだと59バーツ(200円)とお得!!!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180327145422j:plain

冷凍食品ではソースカツ丼も。お米がタイ米なので、少し再現性が落ちるけど、それでも懐かしい味を楽しめます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180327145548j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180327145549j:plain

こちらもおすすめ。なかなか美味しかったです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180327145819j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180327145734j:plain

スポンサーリンク

 

ピザのお値段

僕ピザが大好きなんですよ。またに凄く食べたくなる時ありますよね。でも、日本だと大体3000円くらいして、意外と安くない食べ物なんですよね。食べ放題とかなら普通にあるけど、ピザハット、ピザハットなどで頼むと本当に高い・・・(;´Д`)

ここタイ発祥の有名なピザチェーン店が「The Pizza Company」!!!本当によく見かけますし、味も普通に美味しい!!!もちろん日本でも有名なピザハットもありますよ!!!

タイのピザでよくあるのは、1get 1 freeタイプ!!!一枚買ったら、1枚無料で貰えることがあります。それでお値段が380バーツ程(1270円くらい)!!タイなら思う存分、ピザ食べれちゃいますよ!!(*´ω`*)

 

タイではピザにケチャップを大量にかけて食べます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180304022643j:plain

かにぼことマヨネーズの組み合わせをよく見かけます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180304022644j:plain

タイの美容室でのカット(250バーツ、1000円ほど)

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

電化製品が日本より安い!!

もちろん物によりますが、日本よりもハイスペックではない機種が多いため、値段が抑えられてるのかもしれません。それでも日本で買うよりも20%くらい安いんじゃないかと思える商品はあります。

例えば、こちらの電子レンジはしっかりとした、それなりのものですがお値段は2490バーツ(8600円ほど)。あくまで僕の感覚ですが、日本で買うと10万はいくんじゃないかなと思います。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181128105224j:plain

 

またこちらの冷蔵庫もサイズはファミリータイプです。これも日本で購入すると確実に10万は超えますよね。しかし、ここタイだと24000バーツ(日本円で82000円ほど)になります!!パナソニックブランドで、この値段は安いなと僕は感じました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181128105233j:plain

こんなに購入しても、これだけの値段

スーパーで、人参(3個)、レモン、ネギ?、ゴーヤ(ソルレイシ)、鶏の胸肉、水(ボトル6本)、ポテチ、バナナ、レインコート、洗剤、パン、パンにつけるマヨネーズなどなど12点購入しました。日本なら余裕で3000円オーバー、4000円くらい行くでしょう。しかし・・・タイでは僅か487バーツ(1600円ほど)で購入できちゃうんですね!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20170923134059j:plain

最後に

タイでの外こもり生活がいかに安く快適に過ごせるかをご紹介できたと思います。もちろん望む生活レベルによって大きく変わってきますが、自分みたいに多くを望まない、ただ引きこもってネット三昧、映画三昧、筋トレだけなら十分安く過ごせますよ!!

Twitterフォローお願いします(*´ω`*)

Twitterでも普段から海外生活、旅、海外のビザ情報、キャリア、投資、語学、ITについてつぶやいています。是非、フォローお願いいたします(*´ω`*)

twitter.com

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

 

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain