元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

バンセン、Bang saenというチョンブリにあるローカルリゾートをご紹介!!外こもりするならここがオススメ!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216130149p:plain

記事で紹介する内容

  • バンセン(Bang saen)には何があるか?
  • なぜバンセン(Bang saen)が外こもりに向いているか?
  • バンセンの物価

(この記事は約2〜3分で、最後まで読むことができます) 

 

どうも!!!現在タイ在住のピーピーです(´・ω・`)

僕は仕事辞めてから1年ほど外こもりをしていました。外こもりについての記事は以下で詳しく書いていますが、簡単に言うと海外でとくに何もせずに引きこもってたんですね。その期間ずっと住んでいた場所がバンセン(Bang saen)というチョンブリ県にあるローカルリゾート地でした。僕ほどバンセンに長く住んでいた日本人も少ないと思うので、是非記事でご紹介できればと思います。

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

バンセン(Bang saen)とは?

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216055708j:plain

(ソンクラーンの時期に撮影したものになります)

 

チョンブリ県にあるタイ人に人気のローカルリゾート地で、安くて美味しいシーフードを楽しんだり、ビーチでのんびりしたりと日本人でもリラックスできる場所です。なぜタイ人に人気かというと、バンコクから車で僅か1時間30分ほどで行けるんですね。休日に日帰りで行けるということから、祝日などはかなり渋滞します。

正直、日本人はほとんど見かけなたことがないですが、たまにいます。本当にたまに。外国人の大半はファランですね。若い人より圧倒的にリタイアした外国人が多いです。

 

アクセス

バンコクからバンセンに行く場合は、エカマイ・バスターミナルからバスが出ています。片道100バーツ(330円ほど)と非常に安く行けるので、軽く日帰りでもありだと思います。実際に僕は海外就職でバンコクとバンセンを日帰りで往復してましたしね・・・(´・ω・`)キツカッタ・・・ 何十回も往復してたものだから、バスの運転手が僕の顔を見ると「バンセンだろ?乗ってけよ」と覚えられたのは良い思い出w

チケットカウンターにいるおじさん、おばさんに「バンセン、ブラパー」と伝えれば理解してくれます(*´ω`*)

 

バンコクにあるバスターミナルに関しては、こちらの記事で紹介しています。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

バンセン(Bang saen)には何があるか?

Bang saen Beach

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216053115j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216053839j:plain

海自体はそこまでキレイではないけど、結構はタイ人が泳いでますね。住んでるところから驚くほど近くにビーチがあるから、朝の散歩や、夜バイクでドライブがてらよく来てました。 ヤシの木がズラーと並んでて、南国独特な開放感があります。とにかく気軽にビーチに来れるところが素晴らしい!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216055220j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216055252j:plain

下の写真は5月あたりに撮影したものになりますが、時期によってはここまで潮が引くときもあります。地元の人たちが貝を拾ってる光景をよく目にしました。

 

詳しい地図はこちら 

ビーチの隣にあるマック

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216100314j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216100342j:plain

マックなんてどこにでもあるだろ!!と怒られそうだけど、ここバンセンにはマックがずっとなかったのです・・・。ショッピングモールにKFCが入ってたんですが、なぜかマックがなかった。本当に最近完成したばかりだから、店内もすごくキレイです!!

バンセンビーチのすぐ隣にあるから朝マックとか最高ですよ!!僕はたまに海観ながらコーヒー飲みたいという時に来てました(*´ω`*) ここは地味にオススメですよ!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216060040j:plain

ショッピングモール

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216060253j:plain

バンセンの良いところはそれなりに大きなショッピングモールがすぐ近くにあること!!レームトン バンセーン(Loemtong)には、スーパー、フードコート、携帯ショップから映画館まで何でもあります。日本食レストランも多めだから、こんな田舎でも日本人は困りません(*´ω`*) また向かえに大学があるため、歩いてすぐのところに屋台がたくさんあるので、本当に食べるところには困りません。

詳しい地図はこちら

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216060023j:plain

もっと大きなショッピングモールに行きたい!!という方は車で15分くらいのところにもCentral plazaがあります!! 

詳しい地図はこちら

ブラパー大学(Burapha University)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216114747j:plain

バンセンにはブラパー大学という公立大学があるのです。そのためかなり若い人たちが多く、学生街なんですね。またタイの大学ランキングで14位とそれなりにレベルの高い大学なのです。大学中退、高卒の僕にはどうでもいいことですが・・・(´・ω・`) 彼女がここの卒業生でして、調べてみました。日本語学科もあるので、タイ人で日本語が話せる友達が欲しい方は探してみてはいかがでしょうか。日本人も何人か留学しに来てるみたいで、何回かお会いしたことがあります。

または海外の大学に留学してみようかなと考えてる方は、ここに留学してみるというのもありかも。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216115018p:plain

 

kyujin.careerlink.asia

詳しい地図はこちら

上で紹介したショッピングモールのレームトン バンセーン(Loemtong)のすぐ向かいがブラパ大学になります。

ブラパー大学病院(Burapha University hospital)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216120019j:plain

ブラパ大学の附属病院がここにはあるのです! !僕も何回かお世話になったことがあるのですが、医療レベルは大学病院だけあり悪くないと思います。簡単な風邪レベルであれば十分かと。公立病院なので治療費も安いです。病院の中に入ってる食堂が美味しくて、たまに来ていました。ここにあるサバ飯がアロイアロイです(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216120009j:plain

 

タイの治療費などはこちらの記事で詳しく書いています。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

詳しい地図はこちら

モンキーマウンテン

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181215110236j:plain

市内にモンキーマウンテンという、大量に猿が住んでいる山があります。本当に驚くほど猿がいるので、ここに行くと動物園にいる猿とか全く感動しなくなります。野生でそこら中にいるため、食べ物を持っていると襲ってきます。気をつけましょう。モンキーマウンテンから見下ろす景色が素晴らしいので、これもオススメです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181215110213j:plain

バナナを売ってるおじちゃん、おばちゃんがいます。そこで購入して、猿にあげてみましょう。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181215110256j:plain

 僕は食べきれなかったマックのポテトとチキンを持っていったんですが・・・犬に奪われてしまいました(;´Д`) モンキーマウンテンですが犬も大量にいるので、食物連鎖的に犬が上になりますw 自然の厳しさを垣間見てしまった。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181215110451j:plain

一番上の頂上には階段を登って行くことができます。こんなハーレム猿?の象があります。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181215110440j:plain

ここはたぶんお坊さんが住んでいるところだと思います。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216113725j:plain

モンキーマウンテンのすぐ近くにこのような仏像もあります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216113735j:plain

 詳しい地図はこちら 

 

中国寺院

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180301065438j:plain

 かなり大きな中国寺院がここバンセンにはあるのだ!!この色彩豊かな建物!!お寺好きな方なら数時間いても飽きないかもしれない。それくらい素晴らしい中国寺院です!!残念ながら中の撮影は禁止なので、写真はありません・・・。個人的に一番のオススメなので、行ってみてください(*´ω`*)

 

詳しくはこちらの記事でご紹介しています!!是非ご参考ください!!

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

中国寺院の向かいにはこのようなシーフードを楽しめるレストランがあります。値段はこれだけ注文して、大体3000円くらいだったかな。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216122351j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216122353j:plain

地獄寺(ワットセーンスック)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180304140136j:plain

もはやなんで作ったのか理解に苦しむ地獄寺という、恐ろしい光景が広がるお寺があります。ここはガイドブックでも紹介されているくらい有名な場所なので、バンセンに来られた際は是非足を運んでみましょう!!(*´ω`*)

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

マーケット

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216103205j:plain

バンセン市内にある市場がなかなか凄いのだ!!新鮮な食材が安く、大量に購入できるため是非一度足を運んでもらいたい!!(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216103233j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216103217j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216110002j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216105950j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216103250j:plain

僕はいつも入り口でさとうきびジュースを好んで飲んでました。確か一杯20バーツ(60円くらい)だったと思います。これが本当にアロイアロイ(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216103259j:plain

 詳しい地図はこちら

クラブ

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216104924j:plain

 ここバンセンはローカルリゾート地であり、学生街でもあるので、週末に盛り上がっているクラブが2件ほどある。本当にタイ人しかいないから、タイ語が話せないと難易度は高いけど、勇気を出して簡単な英語で仲良くなる方法もあるぞ!!嬉しいことに入場料が無料なので、中を除いてみるだけでもありかと!!f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216104903j:plain

僕は外こもりしていた時に、友達作りたいなと思い一度だけ突入してみたことがあります。優しいタイ人の団体に話しかけてもらい、一緒にワイワイさせていただきました。本当に楽しかった(*´ω`*) 彼らとは今もfacebookで繋がっています。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216105614j:plain

このウイスキーをガンガン飲んでて、帰り死んでました・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216104913j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216104940j:plain

クラブはバンセンビーチのすぐ近くにあります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216105832j:plain

詳しい地図はこちら

シラチャ、パタヤから近い

バンセンの良いところは日本人が多く住むシラチャから車で僅か20分くらいであること。またパタヤへも1時間ほどで行けちゃいます。シラチャからもパタヤ行きのバスが出ています。

 

バンセンからシラチャは15分ほど

 バンセンからパタヤは1時間ほどになります

 

シラチャについてはこちらの記事で詳しく説明しています。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

バンセンビーチ自体はそこまでキレイではないけど、1時間ほどでラン島などキレイな海を楽しめます!!www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

Bang saenの賃貸

賃貸に関してはリゾート地だけあり、バンコクと比べてもの凄い安いわけではないけど、それでも日本人の感覚からしたら安すぎると思います。日本人街であるシラチャの方が賃貸自体は安かったりします。

 

3000バーツ(1万円)の部屋

例えばこちらの普通のワンルームアパートであれば、3000バーツ(1万円くらい)ほどになります。ちなみにこのようなタイプをタイでは、ドーム(マンション)と呼んでいます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216123503j:plain

本当に寝るだけと行った感じですが、それでも気にしないよ!!という方向き。欠点はこういうアパートの方が電気代が高いということですね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216123512j:plain

 

タイの電気代については、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com


 6000バーツ(2万円くらい)の部屋

これくらいの値段なら一気にクオリティが上がり、ジムやプールが付いてます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216124206j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216124216j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216124225j:plain

Bang saenは数ヶ月の外こもり向け

僕は合計で半年以上はここバンセンで外こもりしていたのですが、本当にここまで1人になれる時間は人生でなかなかないというくらい、ゆっくりしてました。東京でのサラリーマン生活で少し消耗していたので、あまり日本人と会いたくなかったんですね。ここなら日本人はいないし、好きなときにビーチに行ける、屋台も安いから食費も抑えられる。娯楽も映画がショッピングモールがあるからそこまで困らない(元々ネットがあれば、大体は足りますが)

これからタイで暮らそうと考えているけど、まずはタイをゆっくりと知りたいという方にはオススメの場所です(*´ω`*) 英語が全く通じないので、タイ語を学びたいという方にもピッタリかと思います。

 

深夜特急の「積み荷のない船」を聞きながら、バンセンビーチの夕日を眺めていた時は本当に幸せな気持ちだった。痛めつけられた羽が、あの美しい夕日を見ることでどこか癒やされていくような感じ・・・人生に疲れている方には是非来ていただきたい。

www.youtube.com

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181215112258j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181215113035j:plain

ビーチでよく見かける犬さん。餌をあげたら付いてきますw 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216102855j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181216102941j:plain

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

 

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain