元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

タイ、ラン島(Koh Lan)に行ってきたので、ご紹介!!(バリハイ埠頭、パタヤからの行き方も説明)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181117195426p:plain

(この記事は約2〜3分で最後まで読むことができます)

 

どうも!!絶賛、外こもり中のピーピーです(´・ω・`)

タイと行ったら、キレイな海ですよね!!1週間ほど前にラン島(Koh Lan)に行ってきたので、さっそくご紹介したいと思います!!(*´ω`*)

 

まず、ラン島(Koh Lan)とは?

  • 位置:パタヤから船で約40分のところにある小さな島である。
  • アクセス:バリハイ埠頭(パタヤ)から船が出ており、日帰りで行ける距離。
  • 交通費:片道30バーツ(120円くらい)

タイでも有名なリゾートであり、パタヤからすぐ行けるため日帰りで小旅行する人達が多い。本当にすぐ近くはパタヤなの?と思えるほど海がキレイなため、手軽にビーチを楽しめることで人気がある。

 

サイト:公式サイト(英語)もあるため、こちらも参照していただきたい。下はバリハイ埠頭(Bali Hai Pier Pattya)の地図です。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006200409p:plain

 

google map上ではこちら(バリハイ埠頭、パタヤ)

まずバリハイ埠頭からラン島行きの船に乗ろう

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006200536j:plain

乗り場のすぐ隣には大きなパタヤの文字看板が目に入る。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006200547j:plain

片道僅か30バーツ!!現金を受付の人に渡せば乗ることができる。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006200558j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006201219j:plain

乗って20分くらいでパタヤがどんどん離れていく。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006200904j:plain

 ラン島の船場では、魚が見えるくらい海が透き通っています!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006223751j:plain

ラン島に到着

40分ほどでラン島に到着!!!(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006201243j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006201255j:plain

 

ラン島の全体地図

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006201641j:plain

 

バイクをレンタルしよう

小さな島なので、レンタルバイクがあるととても便利です。日帰りならなおさらバイクがあった方が効率よく周れるためレンタルしましょう。値段も僅か300バーツ(1000円ほど)なので、バイタクを毎回探すよりお手頃です。乗り場についたらすぐに現地人が話しかけてくるので、レンタルしましょう。島だと何もかも値段が統一化されているため、どこも同じだと思われます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006201951j:plain

 

自分が行ったビーチとViewpointを紹介

NUAL BEACH

自分は大半をここで過ごしましたが、Smae Beachの方がもっと人が少なくて落ち着いた場所であり、シートもここより安めだったので後悔しました。Smae以外の他のビーチに比べたらこじんまりして、静かな方だと思います。ロシア人や中国人、アラブ人がバナナボートなどではしゃいでいたため、少しうるさかったですが・・・。

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006202541j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006202615j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006202954j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006203003j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006202623j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006202626j:plain

詳しい地図はこちら

 

Samae Beach

ここが1番こじんまりとして、静かなビーチでした。バナナボートなどで騒いでいる人もいなくて、落ち着いて海の波を聞きながらゆっくりとしたい方向けだと思います!!

シートもNUAL Beachよりも安かったです!!次回来た時は絶対にここで過ごそうと決めています!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006203056j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006203104j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006203109j:plain

詳しい地図はこちら

 

View point

上から見るともの凄くキレイですが、ここのビーチは人が多くて、騒ぎたい人向けだと思うので、自分はView pointで眺めるだけにしました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006223718j:plain

詳しい地図はこちら

 

こんな大自然の中をバイクで駆け巡るだけ気持ちいです!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006224023j:plain

その他

犬の親子を発見。なんか、見ててほっこりとしてしまいました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006224143j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006224145j:plain

なんでこうなった・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006224305j:plain

詳しい地図はこちら

 まとめ

本当に大自然の素晴らしさは言葉より実際に写真の方が分かりやすいと思うので、写真ばかりの記事になってしまいました。パタヤから僅か40分で行けるリゾート地なので、日帰りでも、1泊旅行でもどちらも楽しめます。島自体は小さいので、すべて周るのにバイクを使えば半日で可能です。

 

是非、このラン島(Koh Lan)の大自然を皆さんも経験いただけたらと思います。

 

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

 

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain