元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

タイの沈没日本人ブログを2つ紹介。「タイで起業や就職をするも失敗続きな男のブログ」と「タイコールセンターの男」

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181014160741p:plain

(この記事は1〜2分ほどで最後まで読めます)

 

どうも!!!ピーピーです(´・ω・`)

タイには昔から沈没日本人と呼ばれる日本に帰国するためのお金も失い、底辺をさまよう生活をしている人たちがいます(最近は少なくなってると思うけど)僕自身も仕事を辞めてから数ヶ月間、外こもりと呼ばれる日本にある貯金だけで何もすることなくブラブラするような生活をしていました。このような沈没日本人、外こもりって普通に日本で人生を送っている方々だと知る機会はないと思います。別世界だとは思いますが、今回ブログで簡単にご紹介していきたいと思います。

 

外こもり時代に書いた記事はこちら

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

外こもり生活をしていた自分

外こもりという言葉が広まったのは大体2008年あたりだと思う。ドキュメンタリーで沈没日本人の代表みたいな存在である「ふくちゃん」が紹介され、一般の人にもこのようにタイで沈没生活をしている人がいるのかと認知されるようになった。

www.youtube.com

仕事を辞めて外こもり生活をしようと考えていたわけではないんだけど、付き合っている彼女と同棲していたため、その場所があまりにもバンコクから離れていて、やることがなかったのだ。結果的に外こもり生活をやるようになってしまった雰囲気外こもりなのです。

しかし、外こもりをする上で絶対に決めていたことがありました。具体的には以下です。

  • 自分の貯金ですべて賄うこと
  • 彼女との生活費は自分がすべて出すこと(家賃は折半)
  • 期間を決めること

この生活自体は本当に人間をダメにすると思っていたから、長くやらないこと、他人に迷惑をかけないというルールを作りました。そのため結局、外こもり生活は半年もやっていないと思う。それにちょいちょいバンコクにいる日本人とも会っていたので、純粋な外こもり生活ではなかったと思う。 

沈没日本人のブログを紹介

自分のようななんちゃって沈没生活だとインパクトが弱すぎるので、ガチで沈没生活をしていた日本人のブログをご紹介したいと思う。

タイで起業や就職をするも失敗続きな男のブログ 

沈没日本人で一番有名だと思うブログです。数年前から存在は知っていたんだけど、批判もあり閉鎖してしまったようです。しかし、また最近新たにブログを始めたみたいなので、ご紹介したいと思います。

 

こちらが彼の最近のブログのURL 

シパタイ日記 Vol.1 - シパタイ日記

 

過去のブログはこちら

web.archive.org

 

  

ブログを簡単に説明すると・・・

  • 日本での職歴が2年ほどの30代男性が、ゴーゴーバーで出会った女性と付き合い、ひたすらヒモ生活をする。
  • 日本の家族から奪い取ったお金で夜遊びしまくり、彼女に貢ぐ。
  • 心優しいフィリピン人やタイ人が生活を助けてあげるも、気が触ることを言うとブチギレる。
  • 親切に手を差し伸べてくれた現地人から搾取することしか考えてない。とにかくヒモになることしか考えない。

絵に描いたようなダメ男っぷりでネタかと思いましたが、実話だと思われます。最近の記事を読むと、現在は日本に戻りしっかりと社会人をされているみたいです。それが唯一の救いですが、本当に過去のブログ記事だけ読むとクズすぎて読んでるこちらも気分が悪くなりました。同じ道産子ということで、なおさらイライラさせられました。本当に衝撃的でした。

 

 

 「日本人なんだから、偉いんだよ」という勘違い

彼のブログでタイ人彼女に「僕は、日本人だよ!?給料も高くなるし、偉いんだよ」というような発言が目立ちました。確かに日本人というだけで普通のタイ人よりも2倍以上も給料が貰えます。でもね・・・なにも偉くないんですよ。

この日本人というブランドや信用は、僕たちの祖父母世代の方々の努力あってのものです。僕たちはそれに甘えているのに過ぎない。それを自分たちのような若い世代が「日本人は偉いんだ!!」なんて勘違いしてると日本の衰退は免れないですね。

僕は海外で働く、住む上で一番大切にしていることがあります。それは現地ローカルの方々をリスペクトすること。僕たち日本人はただの外国人に過ぎず、その土地で生かしてもらっているに過ぎないです。それは絶対に忘れてはいけないのです。彼が考えを改めていることを祈るばかりです。

タイコールセンターの男

これは別に沈没日本人というわけではなく、しっかりとコールセンターで働かれている方の話がブログで紹介されています。この書き手の方の文章力が素晴らしく、ノンストップで読んでしまいました。実際に存在する日本人をモデルにした話らしく、こんな人生を歩んでいる日本人がタイにいるのかと衝撃を受けました。上のシパタイに比べると衝撃度合いが弱まりますが、知らない世界を垣間見えるのでおすすめです。

 

blogs.yahoo.co.jp

タイでひたすら新規参入の会社で転職を繰り返す男(追記)

帰国したタイの変な日本人」というブログを書かれている方が、非常に興味深い、信じられないタイでの日本人を記事で取り上げてくれています。読んでる側もマジかよ!?と疑ってしまうのですが、実在する人物らしいです。

 

この「タイに行ったら本気出さなくてもやっていける」シリーズもなかなか衝撃的でした・・・。会社に入っては3ヶ月くらいで転職を繰り返すという生活を送り、失敗や能力不足をすべて他人の責任にするという信じられない性格の持ち主。これで年齢は50歳くらいというから凄い。

blogs.yahoo.co.jp

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

 

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain