元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

東京に移住して、住むこと、働くことを考えている人ほど英語を勉強すべき理由

 

 

どうも!!!ピーピーです(´・ω・`)

若い人はやはり東京に移住したいと考える人が多いですよね。僕も数年、東京に働きながら住んでました。現在は海外移住をベースに人生プランを考えているため、東京を離れました。しかし、仮に日本でサラリーマンやるなら再度東京を選ぶと思います。

今回、東京に移住を考えている方に1番のアドバイスとして英語学習を強くオススメしたいです。またその理由も併せて記事で説明してきます!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180812151616j:plain

 東京の夕方に撮った夕焼け。何か大都市独特の人を引き込む魔力のようなものを感じます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180812151633j:plain

東京都がどれだけ大都市であるか

東京が大都市であることは誰もが知る常識ですが、漠然と大都市というイメージではなく。数字も交えて、どれだけメトロポリタンなのかを認識し直しましょう。

人口:927.3万人(2015年現在のため現在も増加中)

下は日本の人口が多い都市ランキングですが、2番目の神奈川と比べても3倍もの人口を誇るのです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180812150713p:plain

世界都市ランキング3位

世界で3番目の規模を誇る大都市でもあるのです。世界中の物、人、お金が東京に集中している証拠になります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180812151021p:plain

世界で5番目に家賃が高い都市

都会であればるほど地価も高くなるため家賃が高騰します。東京は世界で5番目に家賃が高い都市なのです。驚くことに今、一番高い国はシンガポールなんですね!!!東京が15万なのに対して、シンガポールは25万・・・高すぎる。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180812152113j:plain

東京に住むメリット・デメリット

メリット
  • 地方よりも条件が良い仕事が多い
  • 仕事が多いため、キャリアアップのチャンスが多い
  • 最新の情報が一番に入ってくる
  • 多種多様な人と知り合う可能性がある
  • 車がなくても、自転車、公共交通機関でどこでも行ける
  • 税収が多いため、公共サービスが充実している(最近はふるさと納税で減少気味)
デメリット
  • 家賃が高いため、固定出費が地方より大きくなる
  • 地方都市に比べて住居のクオリティが下がる
  • 通勤での満員電車などストレスが増えやすい

東京移住を考えている人に英語学習をおすすめする理由

東京がどれだけ大都市なのかを上記で簡単に説明しました。では、なぜ東京に移住する方に英語学習をオススメするか理由を紹介していきます。

時給アップ、キャリアアップが望めるから

国際都市である東京では英語が必要になる業務も多いです。しかし、英語に苦手意識がある日本人が多いため、英語人材が不足していることが現実。英語ができたら札幌など地方都市だと有利にはなりますが、東京ほどの恩恵は得られません。なぜなら英語を必要とする業務は圧倒的に東京に集中しているためです。東京だからこそ、英語スキルがあることで大きくアドバンテージが得られると言えるでしょう。

例えば下の求人のように日常会話ができるだけで時給1800円まで上げることが可能です。一般事務レベルだと相場は時給1200円ですが、そこでスキルを組み合わせることで時給アップが可能なのです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180812154915p:plain

どれくらいの英語力が必要か

会社の上司もそこまで英語ができないケースが多いため、基本的に英語力を測る指針としてTOEICスコアが用いられます。日系企業であれば、とくに担当者はこのTOEICのスコアのみで英語が出来るのかを判断するでしょう。

まず日常会話というレベルでアピールするならTOEIC600点を目指しましょう。もちろんそれより高ければ高いほど良いですが、初心者の方ならまずは600点を得ることを目標に勉強することをおすすめします。TOEIC600点は集中すれば2ヶ月くらいで可能です!!!

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

IT系の仕事ならもっと時給が上がる

東京ではIT系の仕事が多く、人材も足りていないため売り手市場な状況が続いています。「初心者にIT系は無理でしょ?」と思われる方が多いかもしれませんが、簡単なサポート系、ヘルプデスク系なら事務の延長のような業務です。未経験で募集しているところも多いし、英語ができるだけで時給も上がります。

僕も東京では未経験からIT業界に入り、最初はデーターセンターのサポートエンジニアでした。そこから技術的なネットワークエンジニアへとステップアップし、英語とネットワークスキルを使う業務に移りました。このようにステップアップしやすいのもIT業界の特徴です。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

国際都市である地の利を生かせる

上記でも東京がどれだけ大都市であり、国際都市であるかを説明しました。世界中の人材が東京には集中しています。仕事だけではなく、プライベートの充実という意味でも英語ができることでプラスに働きます。せっかく国際都市にいるのに日本人とだけ接するよりも外国人と交流を広げた方が視野も広がります。ある意味で国内留学が可能なのが東京なのです!!!

僕も東京では外国人の友達が増えたし、英語で会話する機会がそれなりにありました。僕自身は海外留学もしたことないですが、まるで留学しているような感覚でしたね。

田舎ではなく、若い人は東京や地方都市を狙うべき

数年前に田舎移住が流行りましたが、田舎なんて高齢者になって体力が落ち、何もできない状態になってからでいいと僕は考えています。それよりも気力、体力があるうちにガンガン人と会い、都会を攻めていきましょう!!!

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

まとめ

この記事で述べたことは実際に僕が経験して、感じたことを通して説明しています。本当に英語のお陰で東京ライフが素晴らしいものになったと感じているし、僕の人生が大きく変わったなと思っています。これからも英語学習を続けてもっと多くの機会を得られるよう頑張っていきたいと考えています。

東京移住を検討されている一人でも多くの方に、僕のような経験をしてもらいたいと思い本記事を作成しました。参考になれば幸いです。