元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

タイの銀行口座を開設する方法は?三菱UFJグループのアユタヤ銀行がオススメ!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181124100705p:plain

(この記事は約2〜3分で最後まで読むことができます)

 

どうも!!!現在タイ在住のピーピーです(`・ω・´)  

タイの銀行口座を就職先に作るよう指示を受けたので、ワークパミットを取得して、その日のうちに口座開設をしてきました。そこまで時間がかからずに終わり、アユタヤ銀行と会社が指定していたSCB(サイアム商業銀行)の2つを開設してきました。今回は、タイでの銀行口座開設を簡単に記事でご紹介したいと思います。 

 

タイの銀行口座開設 必要なもの

バンコク銀行はまだ観光客でも開設可能みたいですが、基本的にタイも居住者以外は口座開設できません。僕が今回、開設したアユタヤ銀行とサイアム商業銀行も現地で収入がある照明がないと作れません。

  • パスポート
  • ワークパミット
  • 口座に最初振り込むお金(500バーツから1000バーツあれば足りる)

 

ワークパミットがなくてもバンコク銀行本店やアユタヤ銀行であれば、まだ口座開設が可能みたいです。観光客でも口座が作れる状況は、長くは続かないと思われますが・・・。2018年11月現時点では可能です。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

自分も知らなかったのですが、アユタヤ銀行であれば旅行者でも銀行口座を開設できるだけではなく、クレジットカードまで作ることが可能とのこと!!

trendyasia.xyz

 

このワークパミットが現地で働いてますという証明になります。ワークパミットってなに?という方はこちらの記事で詳しく説明してあります。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

アユタヤ銀行をオススメしたい理由

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181123104340j:plain

アユタヤ銀行(Krungsri銀行、クルンシィ) は2013年12月から三菱UFJ銀行の連結子会社になります。タイとはいえ、やはり海外の銀行です。日本よりもリスクや不安がありますが、日本がメガバンクであるMUFJグループであれば、安心感がありますよね(*´ω`*) 日本企業の資本が入っていることもあり、日本人に利用しやすい銀行になっています。ちなみに規模もタイ国内で5番目に大きい銀行になります。

www.mufg.jp

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181123104350j:plain

日本語対応が充実

ホームページがすべて日本語

ホームページがすべて日本語で利用可能です。まるで日本の銀行なのかと錯覚するほど、完璧な日本語サイトになります。

www.krungsri.com

全支店のタッチパネルが日本語対応

このように英語やタイ語が分からなくても、タッチパネルが日本語で表示可能です。何の目的で来店したかを伝えることは簡単です。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181123104401j:plain

日本語デスクの支店が4つもある!!

英語もタイ語も全くなんだよ・・・という方、ご安心ください!!さすがMUFJグループです。なんと日本語デスクを用意している支店が4つもあります!!下記の支店が日本語デスクがあるので、日本語が話せるスタッフが対応してくれます(*´ω`*) 詳細はこちらからご確認いただけます。

 

  • エムクオーティエ支店
  • バンコックトンソン支店
  • ジェイアベニュートンロー支店
  • イオンシラシャ ショッピングセンター支店

 

ここまでの日本語対応をしてくれる銀行口座はないと言えます。タイに移住する日本人が開設すべき銀行口座はアユタヤ銀行でしょう!!(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181123104411j:plain 

アプリの利用が簡単

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181124102905j:plain

タイは日本以上にIT導入が進んでおり、アプリでの決済も簡単です。口座を開設したら、アプリをインストールすればその場で使えてしまいます(*´ω`*) 自分も家賃、光熱費など支払いはすべてアプリの1タップで終わらせてしまおうと考えています。

 

www.krungsri.com

SCB(サイアム商業銀行)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181123104506j:plain

SCB(サイアム商業銀行)は国内で3番目に大きい銀行であり、上場企業でもあります。こちらもアユタヤ銀行同様でどこでも使える銀行なのですが、イメージとしてタイ王国、タイ政府の介入が強めの銀行になります。それが理由で他と大きな違いがあるわけではありませんが、やはり日本人としては偏りがあると不安になりますよね。どうせなら日本資本が強い銀行の方が安心感があります。自分の場合は、会社から指定口座として開設してくれと言われてました。

www.nikkei.com

 

SCBはアユタヤ銀行みたいな日本語サービスは全くなく、英語かタイ語のみになります。タッチパネルも英語のみなので、語学が苦手な方は少し大変かもしれません。しかし、こちらも口座開設だけなら30分かからずにすべて終わりました(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181123104501j:plain

通帳とカードはこちら!!

どちらもデビットカード機能が付いてます!!(*´ω`*) これからは、しばらくタイでの生活が中心になるので、これらの口座にお世話になります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181123104424p:plain

実はタイによく旅行していた時に旅行者でも口座開設が可能な、バンコク銀行の口座だけ持っていました。そのためタイでの口座開設は初めてではありませんw ほとんど使ってないですが、観光ビザを取得する際に口座証明として使えるので便利ですよ(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181123104430p:plain

 

タイの観光ビザ取得に関する記事はこちらで詳しく説明しています。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

クレジットカードの裏面にサインする油性ペンはどれがいいのか迷いますよね。失敗できないから、慎重にいきたいところ。海外では青色でサインするケースもあります。オススメのクレカ署名のサインペンについて、こちらの記事で説明しています(*´ω`*)

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

 

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain