元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

カンチャナブリにあるJEATH戦争博物館(World War II and JEATH War Museum)には日本人は行くべき!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012541j:plain

記事で紹介する内容

  • カンチャナブリにあるJEATH戦争博物館
  • 展示物をご紹介
  • タイ-ミャンマー間で使われていた鉄道

(この記事は約2〜3分で、最後まで読むことができます) 

 

どうも!!!タイ在住ブロガーのピーピーです(`・ω・´)  

カンチャナブリに一泊二日で弾丸旅行してきましたが、個人的に一番行って感動した場所がJEATH戦争博物館(World War II and JEATH War Museum)でした。やはり歴史的にも日本人として一番観たいところは第二次世界大戦で私達の先輩方が残した歴史の足跡だと思います。そこを一番直視できるのがここかなと個人的には思います。クウェー川鉄橋からもすぐ近くなので、是非ご参考ください!!僕の説明よりも写真で一目見たら伝わると思いますので、写真多めに行きたいと思います!!

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

JEATH戦争博物館(World War II and JEATH War Museum)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012541j:plain

博物館の外観が想像以上に古く、看板が小さいため分かりづらかったです。パッと見たら普通の屋台が集まるお店かなと思ってしまいスルーしてしまいます。すぐ隣にはセブンイレブンがあり、向かいにはジュエリーが売っているお店が連なっています。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013237j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012556j:plain

すぐ隣はセブンイレブンなので、ここを目安にしましょう。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013216j:plain

小さいですが、こちらが博物館の看板です。1980年に完成された博物館なのかな!?もう40年近くたってるんですね。

中に入るとすぐに戦時中の鉄道が!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012603j:plain

博物館の中に入るとすぐに第二次世界大戦で実際に使われていた鉄道がお出迎えしてくれます。これがまさに「戦場にかける橋」を走っていた鉄道なんですね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012606j:plain

ミャンマーとインドを走っていたと書かれていました。インドでも使われていたんですね・・・。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013132j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013143j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013158j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013208j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013048j:plain

なぜか車が上に乗っかているけど、理由は分からず・・・。

さっそく博物館の中に入ってみる

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012549j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012612j:plain

こちらでチケットを購入しますが、終わる直前に行ったからか誰もいなくて、中にいたおばさんに声をかけたら対応してくれました。入場料は一人50バーツ(150円ほど)かかります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012545j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012559j:plain

 

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012609j:plain

このような建物が2つあり、1つは戦争関連の展示物、もう1つはお寺!?なのか大きな仏像が置かれていました。

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012615j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012635j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012638j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012642j:plain

日本政府が当時発行したインドルピーが展示されています。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012645j:plain

想像以上にしっかりと当時使われていた銃や軍服が展示されており、博物館としてのレベルは非常に高いと思います。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012649j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012653j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012657j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012700j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012705j:plain

日本兵は銃だけではなく日本刀も所持していたんですね。やはり当時の方々の方が侍という意識が高かったのでしょう。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012710j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012713j:plain

当時の日本兵の写真も展示されています。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012718j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012721j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507012724j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013012j:plain

入口前にはヒトラーの銅像が・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013017j:plain

こちらは東条英機の銅像が・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013020j:plain

ここの博物館にはスタッフが住み込みで働いているんですかね・・・(;´∀`)

博物館からの眺めが素晴らしい

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013024j:plain

奥にはヘリコプターなども展示さており、これが第二次世界大戦と関係があるのかは不明でございます・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013037j:plain

実はここからのクウェー川鉄橋の眺めが一番良かった気がします。全体を撮影したい方はここの博物館がオススメです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013042j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013045j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013321j:plain

 

近くにも鉄道が展示されている 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013511j:plain

博物館の近くにも鉄道が複数展示されているため、セットで観光されてはいかがでしょうか。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013515j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013517j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013521j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013527j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190507013524j:plain

アクセスはこちら

博物館から徒歩3分ほどしか離れていいません。入場料も一人50バーツ(150円ほど)なので、気軽に入れる料金設定になっています。

 

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain 

派遣ITエンジニアの時給が3000円!?

ITエンジニアの深刻な人手不足で、派遣の時給がガンガン上がっている事実をご存知でしょうか?売り手市場すぎて、経験や時給を上げるなら今がチャンスだと思われます。筆者も派遣からIT業界でキャリアをスタートさせたので、その経験も含めてこちらの記事で詳しく説明しています!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain