元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

3年ぶりのバンコク滞在、やはりオンヌットエリアは過ごしやすい

どうも!!!元タイ現地採用→外資系IT勤務のピーピーです(´・ω・`)

タイでの夏休みを満喫しております(*´ω`*) 車での移動が多いので旅疲れはあるものの、久々の旅行で充実感があります。日本では仕事ばかりで振り返る時間すらなかったので、こうやってブログで旅を振り返る時間があるだけで本当に幸せです。1,2日目はタイの片田舎で過ごし、3,4日目はバンコクで過ごしました。バンコクといってもオンヌットとバーンナーエリアで過ごしただけで、中心地には全く行きませんでした。短期滞在なので、人で混雑するバンコクでの移動で疲労するのは避けたかったのです。

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

オンヌット滞在

夕方から出発したのもありバンコクに到着した時には既に夜8時を回っていました。午前中にビーチでゆっくりした後に急遽に予定を変更してその日のうちにバンコクへ向かうことにしたのです。この変更は本当に正しくて、約3時間のドライブなので、バンコクに到着した時にはもうヘトヘトでその日は何もできないのです。その日はGrab foodで出前をとりホテルで食事をとり、すぐに寝ました。テスコに行ってみたものの午後9時で既にほとんどのお店が閉まってて、フードコートでの食事もできなかったのです。

翌日チェックアウトしプナウィティとバーンナーの方へ行くことに。朝のオンヌットはやはり通勤ラッシュでかなり混んでました。オンヌットでこれなので、中心地なんてさらに酷かったでしょう。

プナウィティ

通り道のバンチャックがオンヌットよりもお店が増えていて、変化しているなと車からの景色を見て思いました。やはりオンヌットに続いてバンチャック、プナウィティがどんどん発展していくのでしょう。

プナウィティにあるTrue digital parkに寄り、昔よく行ったな〜と思い出に浸っておりました。ここのショッピングモールはオフィスビルも併設してて、建物のデザインがもの凄く洗練されています。タイによくある高層ビル、とにかくビルという感じではなく、写真の通り植物を多く植えており、都会の喧騒を忘れさせてくれるデザインになっております。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814115821j:image


f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814115757j:image

このように芝生エリアもあり、天気が良いときは子どもたちが走り回っています。新しいオフィスビルを建設中で、これからさらにプナウィティは発展していきそうな気がします。BTSを使えば中心地からも20分あれば行ける距離ですし、コンドミニアムの賃貸も1万バーツほどと安いので現地採用におすすめしたいエリアなのですが、開発されていくに伴い生活コストも上がると残念ですので、できたら適度な開発で止めてもらいたいなと切実に思います(かなり自己中心的な意味で)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814115845j:image

メガバンナー

True Digital Parkを離れたら、車で次はメガバンナーへ行ってきました。ここもオンヌットエリアから車で30分ほどで行ける距離なのでよく行ってました。名前の通りメガ級に大きいショッピングモールです。ここにいれば、とりあえず休日に暇することはないほど、何でも揃っています。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814120350j:image

以前はなかった子供のレジャー施設が増えおりました。今年の3ヶ月前にできたばかりみたいで、案内が日本語でも書かれているので現地に住む日本人もターゲットにしているのでしょう。実際に中に入ったら、自分たち以外のお客さんに日本人がいました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814130544j:image

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814130619j:image

とにかく施設の規模が大きいです。大人でも少し恐いくらい激しいです。たぶんこの施設基準だと日本だと認可降りないのではと思います。

子供は恐れをしらないので、ガンガン高いところも登っていきますし、休憩なしで走り回ります。大人はそれに着いていくとヘトヘトになります。疲れ果てているお父さんを何人か見かけました。コースが2時からしかなく、強制的に長時間運動させられることになるので、ここに来るお父さんは覚悟しましょう。

 

2時間の激しい運動が終わった後は、Swensen'sでアイスを食べて栄養補給です。ここのアイスは生クリームがたっぷり使うので美味しいんですよね。

最終日の夜(大麻ジュース発見)

テスコでお買い物をしている最中に見かけました。大麻ジュースです!!コンビニやスーパーどこでも売っているので、全く珍しい飲み物ではありません。自分がタイに住んでいた3年前はなかったので、今回が初めてになります。

このジュースを飲んでいるタイ人は毎日キメてて、そこら中でハッピーになってる人たちが歩き回ってるのか!?と思われる方いるかもしれませんが、ご安心ください。さすがにタイ政府も成分を制限しており、このジュース飲んでも全くハッピーになりません。本当にただのジュースです。観光大国、タイの上手なところでネタ提供で売っている商品であり、観光客が必ず飲むので外貨獲得に一役買ってくれるのでしょう、もちろんこれ日本に持ち込んだら大変なことになるので、絶対にスーツケースに入れっぱなしで忘れてたということはないようにしましょう。


f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814115925j:image

いろいろなフレーバーで売っているので、もうジュース感覚です。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814115939j:image

 

誤解があってはいけないので追記ですが、娯楽目的での大麻利用は許されてないので、お気をつけください。あくまで医療用、食用のみとのことです。マリファナ(いわゆる野菜)が売っていると聞きますが、絶対に購入しないように。

 

www.th.emb-japan.go.jp

夜はオンヌットにあるマッサージ屋で1時間マッサージ受けて、この日は終了しました。昔いつも行っていたお店は残念ながら閉じてたので、別のお店行きましたが、夜遅かったこともありガラガラですぐに入れました。昔は1時間200バーツだったのですが、今は250バーツと値上がりしていました。疲労がメチャクチャ溜まっていたのか、マッサージしてくれたおばさんが本当に疲れてるね!!いっぱいショッピング!!ショッピング!!したのと言われ、観光客と思われたのでしょう。体も癒やされ、タイ人の人懐っこさを感じた時でした。タイにいた時は定期的にマッサージで体のメンテナンスをしてたのですが、やはり大切ですな・・・。この疲れは仕事や定期的な筋トレから来ていたものだと思う。
f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814120013j:image

オンヌットで滞在したホテルはこちら。テスコのすぐ後ろにありアクセスも抜群、部屋もキッチンがついててなかなか豪華でした。ここはおすすめです!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20220814120034j:image

 

オンヌットは住みやすい

久々の滞在でしたが、やはりオンヌットは住みやすいです。大型スーパー、ショッピングモール、屋台、マッサージが駅周辺にあるため、そこに行けばすべて完結します。また、車で郊外へもすぐ行けるのも大変便利です。仮に自分が次回バンコクへまた住むとなっても、オンヌットを選ぶことでしょう。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain 

派遣ITエンジニアの時給が3000円!?

ITエンジニアの深刻な人手不足で、派遣の時給がガンガン上がっている事実をご存知でしょうか?売り手市場すぎて、経験や時給を上げるなら今がチャンスだと思われます。筆者も派遣からIT業界でキャリアをスタートさせたので、その経験も含めてこちらの記事で詳しく説明しています!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain