元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

最近の「タイなら月5万円で生活できる」というブロガーの風潮について読者はしっかりと考えてもらいたい。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181007020043p:plain

(この記事は約3分で最後まで読めます)

 

どうも!!!つい最近まで外こもりしていたピーピーです(´・ω・`)

最近、Twitterでよく「タイなら5万円で生活できちゃいます♪」的なツイートを良く見かけるようになりました。よく見かけるし、多くの人が共感と反応をし、リツートされかなり拡散されている気がします。タイに長くいた身として、自分の考えを記事にしたいと思います。

 

Twitterでのツイートをいくつかピックアップ

5万円で生活できる派

例えば、この方はTwitterでよくタイでの生活をつぶやかれていますが、5万円で生活されているようです。

 この方もノマドワーカーでは知られている方ですが、月5万で生活されてるんだとか。ただ、ブログ収入やWEB製作などで月々の収入はそれ以上にあるので、十分貯金できていると考えられます。

確かに勇気はいるよね・・・。今までの生活を捨てるわけなんだから。

5万円で生活できない派

逆に5万円では厳しいでしょという意見。多くの方がやろうと思えばできるけど、健康面、リスク面などを考えると無理でしょという考えが多いですね。

 

確かに 月5万円だとタイ料理で毎日過ごさなければならないかもしれない・・・。自分で自炊すれば、それなりにヘルシーな食事も用意できるんでしょうが。

 

若いうちなら大丈夫だろうけど、年をとると無理という意見も・・・。 

 

 

この方は風◯ライターの方なのですが、海外のナイトライフ系で有名です。海外経験豊富な方の意見なので、参考になります。

自分も同じ意見で、タイで5万円でキツキツな生活するよりはしっかり貯金をして来る。もしくは副業、海外で稼げるスキルを身に着けてから来た方がいいと思います。少ない貯金でスキルもないのに来るのはオススメしないです。

 

現地で働いておられる方みたいです。彼の言う通り、ノマドという良い面ばかりを見ないで、現実もしっかりと見た方がいいかもしれませんね。

ブログ主ピーピーの考え 

 まず5万円でタイで生活できるか?ですが、できます。普通に贅沢しないで普通のコンドミニアムに住んで、自分で自炊、タイ料理、たまに日本食という感じなら生活できます。実際に僕も月5万円ほどで生活してました。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 実際に3月は47750円で暮らしています。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 しかし、僕の外こもりライフはとにかく本当に引きこもっているだけで、リラックスはできたけど、刺激は全くありませんでした。時間ありすぎてブログの更新が本当に捗りましたw それくらい暇でした。最初はジムやプールで身体を鍛えたり、近くのショッピングモールでブラブラしたり、近くのビーチでのんびりした生活が楽しかったですが・・・そんなの1ヶ月で飽きます(;´Д`) 僕にはこれを一生やるのは無理だなと思いました(当初から短期間での外こもりの予定でした)

この生活費も節約したくてここまで抑えていたわけではなく、住んでいたところに日本人も知り合いもほとんどいなくて、彼女やその同僚とたまに会うような生活だったからです。お金を使うところがなかったんですね・・・。バンコクで外こもりしてたらだいぶ違った支出になってたと思います(´・ω・`)

長期間での5万円の生活はまったくおすすめしない

僕もブログでタイでののんびりした生活をオススメはしていますが、あくまで短期間での「外こもりライフ」に限った話です。長い期間5万円でギリギリの生活するよりは、日本で貯金して数ヶ月間楽しく過ごした方が良いと思います。少ない貯金でタイに来て外こもりしても、なんでタイにいるんだろう?となります。それならタイで現地採用として働いた方が余裕ある生活できるし、知り合いも増えて楽しい海外生活が送れると思います。

短期間も人によると思いますが、1年以内の外こもり生活であれば人生の休憩としては全然ありだと思います。

そもそも5万円で生活できる派はそれなりの収入を得ている

5万円で生活できると主張している方々は、毎月それなりにフリーランスとして収入を得ていることも忘れないでおきましょう。ブログやWEB製作などで日本で働いているのと変わらないくらいの収入を得ています。タイで5万円で生活しても、かなりの部分を貯金できてしまいます。

しかし、ただ5万円だからタイに移ろうとなるとただ貯金をすり減らすだけなので、短期間以外ではオススメできません。

日本での生活に疲労している人にオススメしたい

日本社会での生活、労働はやはり神経をすり減らします。中には鬱を患い、自殺まで考えてしまう方も少なくないと思います。そういう方には短期間でもいいから外こもり生活をオススメしたいです。今ある環境があなたを殺そうとしているなら、逃げましょう。逃げるが勝ちです。

外こもり生活で気力が回復したら現地採用でもいいし、日本でまた働いてもいいし。新たな道を模索する期間としては有効な手段だと思います。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

フリーターやニートの方もオススメしたい

バイトなり、クラウドワークスなりでお金を作り貯金してから来てみましょう。1ヶ月の外こもりライフでもやりたいことが見つかるかもしれません。とくにニートの方は家に引きこもりがちなので、心が病みがちです。どうしたらいいか分からないなら、ひとまず家を出るきっかけとして「外こもりライフ」を選択されてもいいかもしれません。その間に彼女ができたり、現地採用として就職するという選択肢も生まれるかもしれない。語学留学に切り替えてもいいと思います。

海外移住・外こもりするなら計画をたてよう

外こもり一つとっても何かしら計画を立ててから来た方が違うと思うし、リスクも回避できます。こちら「海外移住・外こもり」で役立つアドバイスを自分なりにまとめています。ご参考ください。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain