元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

元ニートのラオス旅(最終日、おすすめのゲストハウス紹介、ルアンパバーン空港のプライオリティラウンジを紹介 )017年8月29日〜9月6日

 

どうも!!現在、絶賛外こもり中のピーピーです!!

約1週間と長く滞在したラオスとも別れを告げるため、ヴァンヴィエンを離れることに決めたピーピー。昨夜にレンタルした自転車を返しに朝早く起きて、雨のなか自転車をこいでお店に向かった。借りる際にパスポートがなかったけど、おじさんに「俺、日本人だから大丈夫だよ!!安心しろよ!!」と交渉したら、「日本人ならまー大丈夫かな」と貸してくれた。その約束を破るわけにはいかない!!早朝なのにおじさんは既に働いていて、無事に返却できた。

前回の記事はこちら ↓

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

スポンサーリンク

 

バスターミナルまでのスイス人との会話

滞在先のゲストハウスにテュクテュクが来て、バスターミナルまで連れてってもらえる。そのためチケットは滞在先のホテルで購入した方が良いかもしれない。最後に宿泊費と鍵をおばさんに返すと笑顔の1つもなく、無愛想な感じで心の中で星1つをつけたい気持ちになった・・・。

バスには自分とスイスから来た少年の2人しかいなかった。1人で東南アジアを旅しているみたいで、ヴァンヴィエンで友達できた?と聞くと「全然できなかった、え?お前も?☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ 」みたいな感じでロンリー仲間となったw やっぱり韓国人だらけのヴァンヴィエンだとなかなか友達はできないよな・・・と改めて感じた。

バスターミナルに到着して、また地獄の4時間

バスターミナルに到着すると、スイス人少年はまだまだラオス旅を続けるみたいで、ここで「Good luck!!」と別れることになった。

最終日のヴァンヴィエンは本当に天気最悪だった・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006180915j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006180917j:plain

 

僕はこのミニバスの車内の匂いが苦手なんですよね。たぶん皮シートの匂いだと思うんだけど、これが本当に苦手・・・。そうネガティブになっている内に乗客で満員になった。今回は行きとは違い、8割が韓国人だった。全員がアジア人だったからか、白人のようなうるさい雰囲気は全くなく、本当に静かな陸路移動だった。やっぱり白人のテンションはクラブとかならまだしも、車酔いが激しい自分にとって車内であのテンションされたらイライラするよね。

 

またまた強制的に途中休憩

2時間ほど移動すると車は止まり、運転手が飯を食うぞ!!と良い強制休憩をとらされることに。車内の乗客は休憩とるくらいなら、ささっさとルアンパバーンまで連れてってくれよと全員が思っただろう。運転手以外、ご飯は食べずにブラブラと時間を潰していた。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006182557j:plain

山奥にあるレストランだから、素晴らしい絶景が眺められる。この景色を観ながら飯を食うのも悪くないかなと思ったけど、車酔いで何も食べる気力は起きなかった。

朝は雨だったのに、急に晴天になるところは東南アジアっぽいよな・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006182607j:plain

ルアンパバーンで最高のゲストハウスに巡り合う!!

4時間の移動でヘトヘトになった自分は、ヴァンヴィエンで予約していたドミトリーのゲストハウスに向かった。このゲストハウスが人生で1番コスパ最高!!と思えたホテルだった!!

 

Tony Central Hostel(トニーセントラルホステル)

ベトナム人のオーナーとラオス人のスタッフと小規模のホテルだけど、ここのオーナーがかなり積極的に仕事をしてくれているのだ。洗濯(かなり安い)や料理まで彼がテキパキと行なっており、ラオス人スタッフもとても良い人達だった!!

設備がすごくキレイ!!立地も最高!!

とにかくキレイだった!!2000円とかで予約した宿に比べても、すごくキレイだし、シーツも毎回変えてくれていた。本当に素晴らしいサービスでした!!また立地もナイトマーケットの通りにあり、もの凄くよかったです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006183509j:plain

真っ白なシーツに毎回変えてくているので、清潔感がある!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006183528j:plain

お湯の出もよく、気持ちいいシャワーを浴びれた!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006183530j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006183531j:plain

お値段は自分の人生で最安値!!

僕はHotel.comで予約して、お値段が400円代でした!!どうやって利益だしてるんですか!!と聞きたくなるほど安かった。他のホテル予約サイトからなら300円台という強者もいたので、是非探してみて欲しい!!!

 

結構、日本人も多く宿泊している

かなりの数の日本人を見かけました。自分はここでまだ19歳の日本人の女の子と仲良くなり一緒にご飯を食べに行きました。大学を休学して、世界一周してる最中なんだとか。話を聞いていて、自分ももっと若い時に旅を始めておけばよかったなと思った。19歳の時なんて、学校以外はほとんど家から出ず、長期休みも引きこもってましたよ・・・。

 

ルアンパバーン空港からベトナムへ!!

翌日にベトナム、ハノイに向かうためルアンパバーン空港へ向いました。人生でも1,2番目に小さな空港でした!!ここ簡単にご紹介!!!

 

ルアンパバーン空港

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006185742j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006185754j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006185801j:plain

プライオリティーパスが使えるラウンジがある!!

楽天プレミアムカードなどで付帯されているプライオリティーカードをお持ちの方は、バンコクエアウェイズのラウンジを利用することが可能です。

天候が原因?で飛行機を全員一度降ろされ、1時間ほど待たされたので、ここのラウンジが使えたことは大変助かりました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006190116j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006190135j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006190145j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006190156j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006190219j:plain

いざ、ベトナムはハノイへ出発!!!

 降ろされたけど、1回目の搭乗は快晴だったので、たぶん飛行機自体に原因があったのだろう・・・。ちなみに今回はラオ航空を利用しました!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006190641j:plain

1時間以上も待たされ、ようやく搭乗することができた。最後にこんな美しい夕焼けを見れたことは本当に感動!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006190807j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006190812j:plain

軽い機内食も付き、ベトアムハノイまでは僅か1時間ほどのフライトなので、あっという間でした。次回はベトナム編スタート!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20171006190839j:plain

次の旅はベトナム編へ!!

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com