元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

タイ、バンコクで事件やトラブルに巻き込まれたら、ツーリストポリス(観光警察)を呼ぼう!!日本語にも対応しています!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190115200250p:plain

記事で紹介する内容

  • タイの警察は頼りにならないことがある
  • タイ(バンコク)でのトラブルはツーリストポリス、観光警察
  • 観光警察、ツーリストポリスの電話番号

(この記事は約2〜3分で、最後まで読むことができます) 

 

どうも!!!タイ在住ブロガーのピーピーです(`・ω・´)  

タイに住んでいると大なり小なりトラブルに巻き込まれることがあるかもしれません。海外ですから、日本よりもルールがしっかりしてなく、日本の常識では考えられない思いをすることもあると思う。そんな時に日本ならしっかりとした警察官が対応してくれますが、ここタイだとなかなか思うような対応を望めません。今回は、タイでトラブルにあった際にどうしたらいいか記事でご紹介したいと思います。

 

タイの警察事情

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190115201818j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190115201828j:plain

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190115202258j:plain

上の写真はタイでは日常的に観る警察官による取り締まり。バイクを運転している際にヘルメットを被ってなかったり、スピードを出しすぎたりしていると止められて罰金を請求されるのだ。この罰金は500バーツ(1500円ほど)で、上の写真は罰金の支払いで並ぶ列を撮ったもの。筆者もヘルメットを被ってなかったため、しっかりと1500バーツとられた(´・ω・`)ヒドイヨ 警察官に免許書はどうした?と聞かれ、運悪く国際免許書を忘れたため何もないと答えると、罰金で許してくれた。日本なら考えられないことだろうw

傍から見るとタイの警官もしっかりと仕事してるな〜と思われるかもしれないが、実はこれは彼らの副業なのだ。国民から集めた罰金は、あとで警察官が別けて懐に入れるのだw タイの公務員は本当に給料が低いため、このような副業をしないと食っていけないらしい。国民の多くは警察官が懐に入れてることを知ってるから、70%の国民は警官のことが嫌いらしいw 日本では正義の味方的な存在である警察官も、ここタイでは100%信頼できる存在ではないのが現実なのです。

もちろん何かトラブルがあり、電話をすれば対応してくれるし、必要な仕事はしてくれている。しかし、このような不正もやっているということです。

 

ちなみにこれは支払った時の領収書です。詳しくは覚えてないけど、罰金を支払ってから2日間は、仮に再度取り締まりに捕まってもこの領収書を見せれば見逃してくれるらしいw よく分からないところで優しさを見せるのがタイ人警察官なのだw 旅行中に運悪く罰金を支払った方は、数日間は領収書を持ち歩くことをオススメしますw

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190115203932p:plain

ツーリストポリス(観光警察)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190115204301g:plain

世界トップレベルの観光大国であるタイでは、外国人のサポートが他国よりも必要になる。そこで、タイ王国がツーリストポリス(観光警察)なるものを設置しているのだ。名前の通り観光に来ている外国人をサポートするための警察官だ。

普通の警察官だと英語が通じないケースが多くあるが、このツーリストポリスであれば英語と日本語に対応しているのだ!!外国人の場合は、普通の警察官に頼るよりもツーリストポリスに連絡した方がスムーズかつ安心だと思われる。

ツーリストポリス 電話番号

ツーリストポリスへの連絡先は以下になります。ちなみに通話代は無料です。

  • 局番なしで1155(携帯からも対応可で、24時間対応) 

 電話をかけたら最初にタイ語と英語でアナウンスがあり、選びたい言語を選択するよう説明があります。

  • 英語の場合は2番
  • 日本語の場合は4番

必要ない情報かもしれないが、他にも中国語、韓国語、ロシア語などに対応している。

その他情報

  • メールアドレス:tourist@police.go.th
  • 住所:4 Ratchadamnoen nok Road, Watsomanas, Pom Prap Sattru Phai, Bangkok 10100

一般的警察 電話番号

タイ語が必要になる可能性が高いが、バンコク首都圏を管轄している一般警察の電話番号も記載しておきます。

  • 一般警察は191(警察、救急車も可能)

救急車は病院に直接連絡することも可能になっています。 

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

 

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain