元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

安くてコスパ最高!!オムロンの乾電池式の電動歯ブラシHT-B210がおすすめ(海外対応、出張、普段利用など)

 

 

どうも!!!ピーピーです!!!(´・ω・`)

僕は必ず電動歯ブラシで歯磨きしてるんですが、オムロンを気に入ってて、持ってる数本の電動歯ブラシすべてオムロンブランドです。 体温計もオムロンを使ってますし、生粋のオムロンファンでございますw 

この前、書いた記事でも多くの方に読んで頂き、ご購入された方もいたので大変嬉しかったです。ありがとうございます。しかし、こちらの商品は既に製造中止していて、残ったものしか手に入らないんですよね。素晴らしい商品だから引き続き新しく生産してもらいたいんですがね。なので、別のオムロンブランドで出している歯ブラシを今回、ご紹介したいと思います!!!

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 乾電池式タイプの電動歯ブラシ(HT-B210

 今回、ご紹介する商品は乾電池式タイプとなります。乾電池式タイプだと弱いし、電池を変えるのがめんどくさいと思われるかたも多いと思いますが、HT-B210は普通に音圧が強いため汚れもガンガンとれます!!!新しい商品なので、今のところ製造中止ということもないので、安心です。

 デザインもポップな感じで、ピンク、ミント、パープルの3色ですごく若者向きのデザインになっています。男性ももちろん問題ないですが、女性が好きそうな色だなという印象を受けました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180707032802j:plain

  

商品の特徴

  • 普段の歯ブラシに適している
  • コンパクトなため持ち運びも可能だけど、別途ケースが必要
  • 乾電池式のため海外、世界中で利用可能
  • お値段が僅か1500円ほどとかなりリーズナブル
  • 乾電池式の中では音圧が強く、汚れが落ちる
  • 日本ブランドのため安心感がある。サポートも期待できる。
  • 他ブランドよりも格安なことに加え、替えブラシも2本で700円と格安
替えブラシ

1セット(2本入り)で720円5セット(10本入り)で2700円と他のブランドに比べてかなりリーズナブル

 歯ブラシも従来より歯垢を除去してくれる形になっている

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180707032804p:plain

 なぜ乾電池式が良いのか?

普通の電動歯ブラシは充電式のため、寿命がきたら捨てるしかありません。しかし、乾電池式は電池を交換したら使えるため長持ちしやすいのです。

また、海外で電動歯ブラシを利用したい場合も乾電池があれば使えるため、世界中で利用可能です。よくあるコンセントの形状で悩む必要がないのです。

おすすめの使い方は充電式の電池

 乾電池式のデメリットは、電池が切れたら変える必要があるため電池の処理に困ること。しかし、ここは乾電池式の利点を活かしましょう。充電式の電池を使えば、何回でも利用できます。パナソニックから発売されているエネループやEVOLTAなら1個で2000回近く再利用できます。まさにミニマリストにおすすめの商品なのです!!!

公式ホームページによると4個充電に必要な電気代は僅か1円です。だから、これを2000回も利用すれれば、普通に乾電池を使うよりもコスパが高いことが分かります。

今回、ご紹介しているHT-B210は単四電池になります。既に充電器を持っている方は個別でのご購入、初めてご購入する方はファミリータイプのものがオススメです。単三電池、単四電池どちらもセットで入っています。

 

 他の類似商品

こちらも同じく乾電池式になります。値段が少し高くなるので、とくにこだわりがない方はHT-B210で問題ないと思われます。

まとめ

海外では日本以上に虫歯治療が高いため、日々のケアが大切になってきます。手動での歯ブラシと電動歯ブラシとでは汚れの落ち方が全然違います。高齢になって歯がもろくなるより、若いうちから電動歯ブラシで日々ケアすることが重要です。

しかし、海外だと電動歯ブラシをあまり使わない国も多いので、その際にオムロン製品はコスパも良く、音圧も高いためオススメです。