元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

PMとしてフリーランスで働くという選択肢、常駐の派遣と変わらないと思う

どうも!!!元タイ現地採用→外資系IT勤務のピーピーです(´・ω・`)ドウモ~

自分は今、外資系IT企業でPMとして勤務しております。ブラック案件に突っ込まれて、もう参画してからずっと炎上状態です。それでもなんとか1年以上はいくつかのプロジェクトを完了してきたものの・・・かなりキツイ。正直、プロマネってどこも楽なお仕事はないんだと思います。そんな激務で大変なPMですが、フリーランスでの案件も昨今はあるみたいです。それもかなり高単価なもので、目移りしてしまいますね。PMとしてのフリーランスはどうなのかなと個人的に考察してみました。

 

 

フリーランスのPMもサラリーマンと変わらない

自分の友人がフリーランスのPMとして勤務していたのですが、話を聞いているとサラリーマンと変わらないです。そこの会社の社員ではないので、常駐派遣社員みたいな形になり、もちろん勤務先のルールに従って働くことになります。フリーランスだから何でも自由になるぜということはないみたいです。少し違うことが、個人事業主になるため賃貸やPCなど経費で落とせるということでしょうか。デメリットとしては・・・

  • 交通費が自腹になる
  • 年金も国民年金になる
  • 健康保険も全額自腹
  • 自分で確定申告を行う必要がある
  • 案件は正社員と同じく行うけど、社員ではないので自社意識を持てない

フリーランスと一言聞いたらカッコいい印象を持ちますが、実際は特定派遣、一般派遣と変わらない常駐社員扱いです。個人的には正社員よりもデメリットの方が多いと思います。年商2000万とか貰えるなら、まだなんとかモチベーション保てそうですが、年商1000万足らずでしたら普通に正社員として勤務した方が会社に守られるので、考える必要がないのかなと思います。

PMでフリーランスはかなり難易度が高い

PMとして勤務してて思うことは、対顧客と交渉をする際にやはり組織の後ろ盾がないと厳しいということです。PMは現場の人間として調整ごとを一身にすべて対応しますが、Project boardと呼ばれるディレクターの立ち位置の人たちに最終判断を仰ぐ必要があります。ここで社員ではないとなると、かなりコミュニケーションでも苦労しそうだなと僕は感じたい次第です。顧客でも、交渉で対立することは多々あり、その時にディレクター陣のサポートはかなり必要なのです。プロジェクトでここら辺が全く機能しないがために、現場側が苦労することが多々あるくらいなので、フリーランスなんて立ち位置だとさらに難易度が増す気がします。とくに大規模な案件であれば、あるほど必要性が増します。

小さい個別案件を大量にこなすなら・・・

大規模案件でフリーランスとして入るのは厳しいけど、小さな個別案件を大量にこなすならまだありかもしれません。それなら多くの決定、判断をディレクター陣に仰ぐ必要はないからです。実際はそんな小さな案件ばかりではなく、利益になる大型案件を担当させられるでしょうから厳しいかなと思いますが・・・。

最近はコンサルの単価がガンガン上がってて、どこのコンサル会社(アクセンチュアやベインコンサルなど)も人をガンガン採用しています。正直バブル状態だと思うので、この状態が10年後も続いているかとは正直疑問です。

diamond.jp

将来的なキャリアとして考えるのもあり

今の自分の実力では厳しいと思っていますが、これからさらに経験を積んでいき、PM経験10年超すくらいになれば選択肢の一つとして考えてもいいのかもしれません。個人的にPMでの経験は、フリーランスではなく会社にして、コンサルティング業みたいな形でやってみたいと思いますが。フリーランスよりも法人という形の方が商売の幅を広げやすいと思いますし。ただ、営業力が必要になってくるので、簡単ではないでしょう。

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain 

派遣ITエンジニアの時給が3000円!?

ITエンジニアの深刻な人手不足で、派遣の時給がガンガン上がっている事実をご存知でしょうか?売り手市場すぎて、経験や時給を上げるなら今がチャンスだと思われます。筆者も派遣からIT業界でキャリアをスタートさせたので、その経験も含めてこちらの記事で詳しく説明しています!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain