元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

僕が草コイン、Omise goに期待する理由

 

スポンサーリンク

 

どうも!!!仮想通貨ドハマリ中のピーピーです!!!

僕がガチホ(巷ではHODL)する銘柄の一つであるOmise go。僕が草コインデビューした時に1番最初に購入したコインの一つです。それからどんなに下がろうが一度も売っていません。むしろ少し買い足しています。今年はもっと買い足していこうと考えています。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

Omise goとは?

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180101222304j:plain

Omiseは2013年に設立されたタイの企業で、タイ、日本、インドネシア、シンガポールと伸びゆく東南アジアでオンライン決済事業を行う企業です。今すごく注目されている「フィンテック、ファイナンスとITの融合」ですね。その主力事業であるプラットフォーム「Omise payment」はこれからどんどん東南アジアを中心に広がっていくと考えられます。そのOmiseが発行する通貨が「Omise go」なのです。

www.youtube.com

Omise goに期待する理由

 東南アジアの成長市場に期待しているから

僕はタイを含めた東南アジアが大好きで、先月は数ヶ月滞在していました。今年は近々、タイへ本格的に移住しようと考えています。現地に滞在していて感じることは、やはり高度経済成長の勢い、購買力です。とにかく貯金しないし、お金使います。ガンガン使います。そのお金の回りがガンガン東南アジアを伸ばしています。その東南アジアに熱い気持ちがある自分は、本当にOmise goに期待したいという気持ちがあり、ポジショントークみたくなりますが、一番多く投資しています。

 創業者が日本人である

Omise go自体はタイの企業です。しかし、創業者は日本人とタイ人なんですね。創業者である長谷川さんはもの凄い起業家で、僕は尊敬しています。まだ若いのにアメリカやタイで2社の起業経験があります。今回のタイでの起業では、スタートアップ僅か4ヶ月で資金調達に成功したやり手社長です。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180106225608p:plain

 メディアにもかなり取り上げられています。

forbesjapan.com

techsauce.co

 イーサリアムの開発者が関わっている

イーサリアムの生みの親であるVitalik Buterinが関わってる一大プロジェクトなんですね。彼が関わっている段階でこのICOの本気度が伝わります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180106230128p:plain

 日本の大企業が支援している

SBIやSMBCとメガバンクが支援しているプロジェクトでもあります。東南アジアでビジネスを広げたい日本企業は多くあり、その可能性に投資していると考えられます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180106230403p:plain

加えて今年からMUFG(三菱UFJファイナンシャルグループ)からの出資も決まっております。これでSBI,SMBC,MUFGの3つの大手企業からの出資を受けたことにより、注目度が増すと思われます。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

すでにOmiseがプラットフォームを持っている

スポンサーリンク

 

僕はすでに持っている事業に凄く可能性を感じるし、そこから得られる安心感があるから凄い好きなんですよね。ICOやりま~す、上場しました、価格あげま~すは全く魅力に感じない。それに比べてOmiseはすでに「Omise Payment」というプラットフォームがあります。すでに実績があるのだから、期待できるし、信用してもいいと思います。

www.omise.co

またタイのマクドナルドで試験的に使われたことからも注目度を感じます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180101222631p:plain

ちなみに僕がガチホ推薦しているNaga coinも同じです。すでに実績があります。僕はそういう銘柄に投資していきたいですね。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

まとめ

 とにかく今年、爆発的に伸びる可能性が高いと言われている超優良銘柄です。僕はTwitterなどで変にポジショントークされている銘柄嫌いなんですよね。その点、このOmise goは着実に知名度を伸ばし、チャートも確実に上げていっている感じです。正直、投資家としては急激に爆発的に伸びる銘柄は恐いんですよ。なぜなら急激に下がる可能性があるから。僕はTwitterでほとんどポジショントークしません。良い銘柄は絶対にメディアが取り上げて、おのずと価格が上がっていくから。東南アジアの未来に可能性を感じている方は投資する価値がある銘柄だと思います。