元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

日本でのサラリーマンはいつか卒業して、40歳か、50歳あたりでダメリーマンといて海外でまた現地採用したい

f:id:Koh_Phi_Phi333:20210313124316p:plain

どうも!!!元タイ現地採用→外資系IT勤務のピーピーです(´・ω・`)

昨日、誕生日だったのですが自分も31歳という決して若者とは言えない年齢になりこれからの10年間をどうしようかなと考えてみました。自分の人生を振り返る、どうすればいいかなと考える良いタイミングですからね。今のところボヤーと考えている最終的な到達地点としては、再度また海外で現地採用として働くことかなと。というよりも、ほぼ半分セミリタイアで、残りの人生を後半戦で生きていくためだけに働くといった感覚でしょうか。自分の中の考えを記事でまとめたいと思います。

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

なぜ40歳、50歳で再度現地採用なのか

だいぶ先のことなので今から考えても計画は変わるかもしれませんが、単純に海外で働いた方が楽しいからです。タイで現地採用していた自分としては、もちろんそれなりにストレスはあったわけですが、プライベートは向こうの方が楽しかったと思います。一方で日本の方が良い給料貰えるし、業務はやり甲斐があるのですが、プライベートがそこまで楽しくない。日本は業務>プライベート、海外は業務<プライベートとった感じになります。ちなみにこの海外というのは、中国やインド、東南アジア(タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、シンガポールあたり)を指します。

日本だとそれなりに資産を作り、あとは食べるだけの生活をするための収入源を作る手っ取り早い方法はアルバイトになると思います。最近よくスーパーのレジでもリタイア後のおじさんが働いてたりします。しかし、それだとプライベートを楽しむだけの収入は得られない。それに加え、あの年でアルバイトかよというどこか自尊心が傷つけられる状況も十分に考えられます。余裕のある生活をするためには正社員含めたフルタイムでの労働をする必要がでてきますが、それだとプライベートを楽しむための時間が得られなくなる。

日本で資産をそれなりに作った後に収入や世間体も含めて、適度な労働をするのって、なかなか難しいんですよね。20代からセミリタイアできる資産を作れたらいいのですが、自分はニート期間が長ったので無理でした。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

10年後、20年後の日本の立ち位置にもよる

個人的に世界での日本のプレズンスは10年後、20年後も大きく下落することはないと思いますが、経済力は人口減少に伴い弱くなることが十分に考えられます。その時に日本よりも、日本を追い抜くと考えられるインド、既に上にいる中国で働いた方が給料が高いという可能性も十分にありえます。そう逆に向こうに出稼ぎするという光景も目にするかもしれない。しかし、それができるのはあくまでグローバル間での仕事ができる経験がある人材だけです。日本で普通の接客レベルだとこの出稼ぎする機会も難しいかもしれない。そのレベルの人材はGDP順位がもっと下の人間が担うからです。

自分が40歳、50歳になった時に日本で働く選択肢が最良とはなっていない場合は、日本で働く必要もないはずです。国民性的に日本人ほど細かく真面目な働き方は、仮に経済成長しても嫌がられるので、テキトーな感覚で働きながら結果を出せれば十分に給料を得られます。 

  

 

個人的に東南アジアではマレーシアが住みやすく、食事もバラエティに富んでいるので好きなので、ここで働くのもいいかなと思う。LinkeInで見つけた求人だけど、こんな漢字でいいのだ。高い給料はいらないから、40,50代以降はのんびりいきたいものだ。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20210316010005p:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20210316010008p:plain

テレワークが当たり前の時代かもしれない 

海外現地採用としてダメダメリーマンしながらアルバイト感覚で働くというのもありと思っていますが、10年後、20年後はもしかしたらテレワークが基本で、日本採用でも海外で働いてもいいという状況かもしれません。そうなると最高です。それなりに守られながら、物価の安い東南アジアでプール・ジム付きのコンドミニアムでのんびりしながら働けばいいのです。ここらへんも十分に考えられるので、夢が広がりますね。

 

まず2000万超えの資産を作るために質素倹約

毎月、資産状況を報告していますが、まだまだこの海外現地作用としてダメリーマンして後半戦を流すという選択肢をとるにはリスクが大きすぎます。まず2000万円問題と言われるくらいですが、この2000万円を超えるところまで40歳になる前に到達が直近での目標ですね。その頃には株式のリスク資産が1000万は超えていくので、資産の増え方も加速していくと考えています。それまでは、とにかく淡々と貯金と投資信託の積立ですね。また、収入を上げるためのキャリアアップにも全力で取り組んでいかなければ!!もちろん家や車など大きな出費となり、身動きがとれなくなるローンなんて論外です。引き続き身軽のため大きな買い物はせず、資産構築に集中あるのみです。

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain 

派遣ITエンジニアの時給が3000円!?

ITエンジニアの深刻な人手不足で、派遣の時給がガンガン上がっている事実をご存知でしょうか?売り手市場すぎて、経験や時給を上げるなら今がチャンスだと思われます。筆者も派遣からIT業界でキャリアをスタートさせたので、その経験も含めてこちらの記事で詳しく説明しています!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain