元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

サラリーマンが確定申告で経費にできる科目リスト!!アフィリエイトやブログで副業リーマンの方必読ですよ!!

 f:id:Koh_Phi_Phi333:20181002222520p:plain

 

どうも!!!ピーピーです(´・ω・`)

最近、副業をされているサラリーマン増えましたよね。インターネットが発達し、ブログやアフィリエイトで数万円の収入なら努力次第では誰でも稼げるようになりました。しかし、 やはりお金を稼げば、確定申告が必要になり、なるべくとられる税金を減らすために経費にする必要がでてきます。今回は、副業リーマンの経費について説明してきたいと思います!!

 

サラリーマンはいくらから確定申告が必要になるか?

サラリーマンの場合、給与所得や退職所得以外で20万円の収入がある場合は確定申告が必要になります。そのため副業で20万円超えているか、超えていないかが一つの基準になってくるのです。仮に20万円以上ブログで稼いでも経費で20万以下になるよう落とすことができたら、確定申告の必要はなくなります。

 

ブログ、株取引、FXなどでも変わってくるため詳細はこちらで確認してみてください。

biz.moneyforward.com

勤務先の会社から経費にすることが難しい

副業しなくても勤務先から経費として計上してもらえばいいんじゃない?と考える人もいると思いますが、大経費にするための書類を会社に書いてもらわないといけないので、難しいのです。稼いだお金をうまく税金に持っていかれずに、効率よく使うためには副業の方がよっぽど簡単だと言えます。

サラリーマンが確定申告で経費にできる科目リスト

通信費

  • プロバイダー料金
  • ドメイン代
  • レンタルサーバー代

今の時代、インターネットなしで何か作業をすることは考えづらいので、多くの方がこれで経費にできると思われます。またブログやアフィリエイトで副業されている方はまさに該当しますよね!!! 

水道光熱費

  • 電気代
  • ガス代
  • 水道代

⚠生活使用との別けていることが前提

 

これが難しいところ・・・。自宅とは別に事務所で作業ということであれば落とせますが、基本的に普段住んでいるところは経費にできないみたいです。

旅費交通費

副業に関係する公共機関の交通費、ガソリン代

 

ブログでインタビュー記事の作成のために外出した、旅ブログのため旅行に行ったなどが経費として落とせると考えられます!!!もしたくさん稼いでる方は、たくさん旅行しても経費で落とせる素晴らしいポイントですよね。

広告宣伝費

  • 広告に使った費用

 

メディアに掲載依頼をお願いした、googleアドワーズを使い広告を出したなどなど。

消耗品費

  • 10万円未満のパソコン
  • 用紙代
  • プリンターインク代

 これも多くの方が該当すると思われます。ブログやアフィリエイトだけではなく、株取引やFXなどのトレーダーさんもPC使いますからね。全然経費で落とせちゃいます!!!

事務用品費

  • 筆記用具
  • ファイル

細かいところですが、簡単に使うボールペンやシャープペンなどなども経費で落とす事可能です。

修繕費

  • パソコンや器具の修繕費用

 

新聞図書費

  • 副業のための本
  • 情報商材

 

ブログやアフィリエイトで調べごとや学習するために購入した本や資料も経費で落とせます。アフィリエイターさんなんて日々知識を入れ込む必要があるから、ここらへんは十分に関わってきそうですね。

またトレーダーさんもチャート分析のための資料購入で使えますね。

交際費

  • 副業での情報交換などに使う飲食代、参加費用

 たぶん自営業さんが一番経費で落としてる項目だと思われますよね。ちょっと食事にいったら交際費として領収書作る人いますもんね。 

外注費

  • 副業の外注に使った費用

これはアフィリエイターさんなら外注のライターさんが当てはまりますよね。 

減価償却費

  • 10万円以上の資産(パソコンやデジカメ等)
  • 償却機関:パソコン4年、デジカメ5年、コピー機5年、エアコン6年など

これ僕も知らなかったんですが、建物や自動車など高価なものが該当する項目になります。例えば100万の自動車を購入してもすぐには価値は下がりませんよね。1年、1年で少しずつ価値が下がっていくものです。購入して1年後に100万から90万円に価値が落ちていると考え、10万円分を経費にすることができます。

普通に副業リーマンだとなかなかここまでの収益を出すのは考えづらいので、そこまで考えなくてもいい項目ですね。

www.freee.co.jp

 

地代家賃

  • 家賃
  • 駐車場代

⚠生活使用との別けていることが前提

 

こちらも水道光熱費同様で、私生活と分ける必要があります。でも、多くの社長さん達が経費として、事務所兼自宅で使ってるところを経費で落としていると思います。

まとめ

副業で20万円なら簡単に稼げる人が増えた時代ですので、サラリーマンと両立してやられている方は知っておいた方が絶対にタメになる知識です。これから副業を始められる方も是非頭の片隅に置いておきましょう(*´ω`*)

 

ブログ初心者のため必要なもの

ブログを始めるなら圧倒的にワードプレスでのブログ運営をオススメします。ブログを初めたい方が用意すべきものは以下になります。

  • レンタルサーバー(賃貸のようなもの)
  • ドメイン(住所のようなもの)

 上記の業者は多くありますが、オススメしたいのはMixHost エックスドメイン になります。実際に当ブログのドメインはエックスドメイン で運営されております。両方を合計しても月々900円ほどしかかからなく大変コスパが高いです。ブログ運営を検討されている方は是非、参考にしてみてください。

 

レンタルサーバーなら月々880円MixHost がオススメ!! 

独自ドメインは月々100円からのエックスドメイン がオススメです!!