元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

カオマンガイ 本場タイ料理をご紹介!! 食べログやクックパッドでも大人気料理(*´ω`*)

 (この記事は約1〜2分で最後まで読めます) 

 

どうも!!!ピーピーです(´・ω・`)

今日から海外飯レビュー記事を定期的にあげていきたいと思います。僕が海外で食べた食事の感想、値段、場所などなどご紹介できたらと思います。

カオマンガイ

食べログやクックパッドでも大人気であるカオマンガイをご紹介したいと思います!!!タイ料理という認識が多ですが、実際はマレーシアやシンガポールの中華料理屋でもよく見かけます。アジアで幅広く食べられているお米料理になります。屋台で売られている定番料理になります。

 

ニワトリの脂で炒めた白米を、ニワトリで茹でてとったスープで調理した非常にシンプルな料理になります。そのお米の上に茹でた鶏肉を載せて、茹でスープと一緒に食べるのですが、お米に鶏肉の旨味が染み込んでて美味しいのです!!!熱いスープと一緒に食べると疲れている時、非常に元気が出ます。

実物はこちら!!

カオマンガイの鶏肉には2種類あって、茹でたものと、フライにしたもの。お店の人にお願いしたら両方注文することができます。僕はフライの方が好きで、必ず注文するようにしています(*´ω`*) ちなみにスープの中には鳥の茹で汁と大根が入っています。

 

カオマンガイトム、カオマンガイトーデュ(茹でたカオマンガイとフライのカオマンガイ)という意味です。これをお店の人に伝えたら、作ってくれますよ。

 

マイアオ ナン(鳥の皮はいりません)と言えば、鳥の皮を取り除いてくれます。僕も皮は苦手なので、取り除いてもらっています。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180923182557j:plain

食べ方は?

茹でた鶏肉には唐辛子入りの赤いソースと黒い甘いソースをかけて食べます。

フライの鶏肉には赤い甘いソースをかけて食べます。

 

お店によって赤いソースの辛さは違うので、軽く試してみて辛かったら少量にしましょう。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180923182612j:plain

 

上の写真では唐辛子入りの赤いソースしかかけていませんでした。下では黒の甘いソースと赤い唐辛子入りソースの両方をかけています。こちらの方が甘い辛で美味しいですよ(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180923184621j:plain

お値段は?

屋台で食べると大体、35バーツ(120円ほど)と本当に安く食べられます。日本人好みの料理なので、気に入ったら毎日食べても飽きないかも。

ちなみに僕は大盛りをよく頼むのですが、それで40バーツ(140円ほど)です。この値段でお腹いっぱい食べられるんだから、嬉しいですよね(*´ω`*) 

 

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain