元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

タイで起業して20年目の凄い社長さんに会ってきた!!社長へのインタビュー記事!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190224222500p:plain

記事で紹介する内容

  • タイで起業して20年目の社長さんへのインタビュー記事
  • なんで起業したか?経緯は?
  • 起業したい人へのアドバイス

(この記事は約2〜3分で、最後まで読むことができます) 

 

どうも!!!元ニートで、現在タイ在住ブロガーのピーピーです(´・ω・`)

僕は現在、タイにある大手日系企業でITコンサルタントとして勤務しています。仕事ではお客さんと会う機会が多いんだけど、大体がMD(Managing director)やPresidentといった高い役職の人とお話させてもらうことが多いです。しかし、大体の方があくまで雇われ社長なんだけど、今回お会いできた方は正真正銘の社長さんです!!1代でタイで会社を起業されて、20年近く事業をされている凄い方!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

こんな凄い方とお話できる機会があったので、業務とかほっぽらかして勝手にインタビュー記事を遂行してきましたwとくに若い人には役立つ内容も多いと思うから、是非読んでもらいたい!!(*´ω`*)

 

タイで起業された経緯

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190225202127j:plain

大変お世話になっております。お忙しいところ恐縮ですが、1代で起業された日本人の方とお会いする機会も少ないので、是非お話伺えたらと嬉しいです。

おお、いいですよ(仕事の話、短くない!?) 

ありがとうございます。いきなりですが、なんでタイで起業されたんですか?

元々、中小企業のサラリーマンとして、ずっと働いてました。そして、駐在員で1995年あたりにタイに来たのよ。約6年間後の2001年に今の会社を起業しました。47歳だったな・・・。

駐在員から起業というのは、なかなか勇気がいりますよね。普通の人ならリスキーだと思って、行動に移せないと思います。凄いですね!!

サラリーマン時代からいつかは起業してやるという野心はあったんだよね。でも、日本では既にサービスが出来上がってたから、起業は難しいかなと諦めていた。そんな時にタイに来てから再度、起業しようという気持ちが沸き上がった感じかな。

タイならまだチャンスがあったというところなんですね。

僕は中小企業にいたからさ。10年以上も働いていると会社の仕組みや外からの情報が耳に入ってくるから起業したいという気持ちが強くなる。でも、あくまで雇われ、会社のオーナーさんの指示に従わないといけない。これが辛くてね。

起業される方、皆さん言いますよね。

結局、起業する人って、どこか頭を下げたくない、好きにやりたい!!という人が多いと思うよ(笑) そして、何も考えずに行動しちゃう、無計画なやつが多いね(笑)

行動力が伴ってるからできることですよね!!凄いと思います!!

一匹狼は辛いよ

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190225201839j:plain

一人で起業されたのでしょうか?

そうだね。タイ人パートナーはいたけど、日本人は僕だけだね。

やはりタイの株式の比率の関係でしょうか?

タイで起業する際、日本人は49%の株式しか取得できない。タイ人は51%だからどうしても不利になるんだよね。

海外で起業するのはやはりアンフェアな中で戦わないと駄目なんですね・・・。

そうだね。一応、そのタイ人には毎月報酬を与えてたけど、それでも衝突することは本当に多かった。

そのパートーナーの方とはどこでお知り合いになったのですか?同じ会社の人とかでしょうか?

いや、全く関係ない人だよ。仕事でたまたま会った、頭がキレるタイ人でさ。

そうなんですね(できるタイ人と起業すると、それまた大変そうだ・・・)

何も考えずに起業したもんだからさ、本当に大変だったよ。営業はできても、会計や法律のことなんて何も分かってなかったからね(笑)

やはりかなりの苦労があったのですね・・・。お客さんを捕まえるのは、ひたすら営業されていた感じですか?

そうだね。僕の時代は「足で稼ぐ」という時代だから、とにかくガムシャラに営業してたよ。その一方でサラリーマンを見かけると、ボケーとしてても給料入るし羨ましいなーなんて思ったね。サラリーマンに戻りたいと起業してから思ったよ(笑)

起業してから分かる辛さ、サラリーマンの時の恵まれた環境に気づくんですねw

2001年の段階で起業ラッシュは終わってた!?

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190225201307j:plain

95年だとまだまだ海外で起業するという日本人も少なかったのでは?

そんなことないんだよ。結構な日本人が起業してたんだ。僕が起業した2001年なんか、もう厳しいかな、でもワンチャンスあるかなという状態。既に起業して小金持ちになってて、カラオケや飲食店をサイドビジネスで始める日本人も多くいたね。

ファーーーーwww 僕はてっきり2012年あたりがタイの進出ラッシュかなと思ってました。

その時も多かったけど、タイに関しては日本企業は昔から事業をしてたね。

そうなんですね・・・(2001年とか小学生の俺、チャンスないやん)

中国やインドは想像以上に凄かった

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190225202403j:plain

昔はJAPAN as No.1とアジア一強だったでしょうが、最近は中国、台湾、韓国の企業が製造業でもだいぶ台頭してきました。いかがですか?

いや、中国やばいよ? 最近、中国の国際展示会に行ってきたんだけど、パスポートを機械に読み込ませたら、その言葉で案内してくれる。うちのタイ人スタッフも一緒に行ったんだけど、タイ語も対応してたもんな〜。タイにあるBitec(バイテック)の会場よりも何倍も広かったし、あれは勝てないよ。

マイナー言語のタイ語にまで対応してるなんて・・・。

タクシーだって、タイ以上にITが進んでるから、Grabタクシーと同じサービスがガンガン普及してる。流しのタクシーなんて全然見かけなかったよ。

日本はタイ以上に配車サービスが遅れてるので、かなり中国に遅れをとってることになりますね・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20190225202542j:plain

15年前くらいだけど、インドのムンバイに行ってきたんだ。

今、世界で最も熱い国の一つですよね!!いかがでしたか?

もう最悪だったよ!!(笑) 道に迷っちゃってさ。当時なんてスマホないから、心細くて、心細くてしょうがなかったよ(笑)最悪なことにホテル名まで忘れて、帰れなくなるところだった。

ホテル名まで忘れてよく帰れましたねw

なんとかね〜。最後は体調まで崩して最悪な思い出しかないんだよ(笑)でもさ、来月に行かないといけないんだよ。

タイの次はインドということでしょうか!?

もう疲れたから嫌なんだけど、同じ社長仲間が誘ってくるんだよ(笑)

行動力が半端ない!!インドの景気はどうなんですか?

インドで工場やってる友人がさ、タイでの事業をすべて売り払ってインドに来い!!っていうんだ。タイの部品受注と比べても、桁が1つも2つも違うんだよ!!

マジか・・・。やはり規模が違う・・・。

ホンダなんかも相当、インドで売上作ってるみたいだしね。本当に凄いんだよ!!

インドに行きたくなってきた・・・。

60歳で起業した某大手自動車メーカーの友人

某大手自動車メーカーを定年退職した友人が数年前に起業してさ、特許まで取得した。そいつがインドに仕事があって、お前も関係してるから来い!!と無理やり言うからインドへ行くんだよ(笑)

60歳で起業!?パワフルすぎる・・・。

凄いところが数年でしっかりと事業も軌道に載せてるところなんだよね。本当に凄い奴だよ!!

僕の年齢でもう駄目だ・・・なんて甘えすぎる。ガンガン動いていかないと・・・。

今の若者は大変だ、頭を使わないと厳しい

今の若い人は大変だと思うよ。僕の時みたいにガムシャラに頑張れば、会社で幸せになれるわけじゃないからね。

そうですね・・・。正直、若い世代で人生に迷走してる人は多いと思います。レールがないから、どうしたらいいか分からないというか。

そうだよな〜。海外で働くのと、日本で働くので、給料もそこまで変わらなくなってきたしな。

人手不足で仕事は多いので、働こうと思えばいつでも働けるのは嬉しいですが、力がない人間は日本と海外どちらで働いても給料がそこまで変わらないという現象も起きてますね。

今の若い人は「頭を使わない」と生き残れない。本当に大変だよ。

キャリアアップのために語学を勉強したり、技術を身に着けたりと、一つの会社にいる時代ではないです。 

平気でリストラする会社に、愛社精神を持て!!と言われても無理だよな(笑)こっちは明日、生き抜くために必死なんだよ!!と言いたくなる(笑)

いや、ホントですよw 愛社精神とか持ったことないですが、キャリアを上げていかないと生き残れない気がします。

起業したい人へアドバイス

僕は脱サラして、起業したけどさ。今思うと会社に勤めながら、副業でコツコツとやって、これで食べていけると思ったら会社を辞めればよかったと思うんだよね。だから、もしこれから起業するなら副業から試して、サラリーマンで収入を得ながら挑戦するのがいいと思うよ。

なるほど・・・。今はITが進んで、情報が簡単に手に入りますが、昔は手探りで事業を開拓していかないといけないので、最初のハードルが全然違う。起業へのリスクは圧倒的に昔の方が高かったかもしれませんね。

そうだな〜。今はITで元手がなくても事業を始められる時代でもあるもんな。僕たち製造業だと最初のコストがかかるから、そうもいかないんだけどさ。

今は起業するなら本当にハードルが低いので、独立心が強い人には良い時代だと思います。今回はお忙しい中、お時間いただき本当にありがとうございました!!大変勉強になりました!!

まとめ

仕事でお伺いしたのに、ほとんど雑談で終わってしまったw 大変忙しい中、貴重な時間(2時間近く)を頂き参考になるお話、モチベーションになるアドバイスを頂いたので、自分の記憶だけで留めるのがもったいない。そう思って、記事にすることにしました。

とくに10,20代、30代の若い人達は本当に人生への希望が持てないという人も少なくない。でも、一つ海を渡ったらこのように和橋(海外で起業する日本人、華僑の日本バージョン)が苦労しながらも事業を起こし、活き活きと頑張っておられる日本人がいます。僕たち若い世代も身体だけは元気なんだから、起業しろまで言わないにしても自分たちの居場所を見つけて思いっきり頑張ったら何かしら先が見えるんじゃないかなと思う(´・ω・`)

僕も先が見えない人生を送ってるけど、とにかく今は海外でガムシャラにもがきたいと思っています。将来的に日本なのか、海外なのか全然決めていない。とにかく今は経験値を上げるために走り抜けていこうと思う。元ニートで、大学中退、高卒の僕が失うものは何もないからね!!開き直れます!!(*´ω`*)

過去のインタビュー記事はこちら

当ブログでは過去にも海外で働いている方、実際に起業された方などのインタビュー記事を書いてきました。人生において参考になることもあると思うので、是非読んでみてください(*´ω`*)

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

 

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain

 

派遣ITエンジニアの時給が3000円!?

ITエンジニアの深刻な人手不足で、派遣の時給がガンガン上がっている事実をご存知でしょうか?売り手市場すぎて、経験や時給を上げるなら今がチャンスだと思われます。筆者も派遣からIT業界でキャリアをスタートさせたので、その経験も含めてこちらの記事で詳しく説明しています!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain