元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

Uber eats(ウーバーイーツ)が働き方を変えてくれる。これからは副業の時代。

 

 

どうも!!!ピーピーです(´・ω・`)

最近、「働き方改革、副業解禁」など従来の労働を見直そうという考えが活発になっていますよね。大半の人間が会社に務めて、ずっと定年まで勤め上げるという社会が今までの日本でした。それも僕たち若い世代には既に該当しない生き方になりつつあります。これからはサラリーマンをベースにして、プラスアルファの収入源を作っていくことが当たり前になってくるでしょう。

Uber(ウーバー)のシステムが働き方を変える

そんなプラスαの副業として、すごく注目されている企業があります。それは配車アプリで有名なUber(ウーバー)です。既に一般人が副業として、自分の車を使いタクシードライバーをやってる方おられると思います。アメリカでは多くの方がメインの仕事として、ウーバードライバーをやってます。また東南アジアでもタイやマレーシアでは、Grab taxiという配車アプリが一般的で、かなりの人達がドライバーで生計をたてています。

しかし、デメリットとしては車がない人間はできないんですよね・・・。それに僕もそうですが、車の運転って苦手だから、やりたくない人って一定数いると思います。

www.uber.com

Uber eatsなら自転車とスマホだけで仕事ができる

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180802123839j:plain

車を持たない方でもUberの仕事があるのです!!それは「Uber eats」という料理をお客さんのところまで運ぶ仕事!!!感覚的にはニューヨークとかにたくさんいるメッセンジャーのお仕事と同じだと思っていいと思います。このお仕事のメリットは自転車とスマホがあればできちゃうこと!!!!初期費用が本当に少なくて済むですね!!!

また登録も簡単で、すぐにお仕事を始めることができるそうです。Uber eats専用のアプリをスマホにインストールするだけ。アプリを開き、オンラインにすれば注文を受けることができ、すぐに仕事を始められちゃうんです。これは自分が働きたい時に、いつでも働けるということ!!!こんな素晴らしい働き方ないですよね!!

よくサラリーマンとして平日は働いてるけど、休日は居酒屋とかでアルバイトしている方いますよね。飲食店や普通のアルバイトのデメリットはシフトを組まされること。そして、通勤もあるので、無駄に時間をとられてしまうこと。でも、Uber eatsなら自分が働きたいなと思ったら、オンラインにするだけでいいから調整しやすいですね!!!

Uber eatsの簡単なシステム

システムとしては以下になります。スマホをオンラインにしたら、飲食店から依頼がきます。ドライバーはまず飲食店まで行って料理を受け取り、それをお客さんの所に運ぶという流れです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180802124006j:plain

www.youtube.com

こんな感じのバックに料理を入れて運ぶんですね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180802124322j:plain

いくら稼げるか

一番気になるところですよね!!!w どれくらい稼げるか調べてみたら、時給で700〜1400円くらいが平均みたいです。歩合制なので慣れたら2000円とか超えてくる人も多くいるみたいですね。

  • 受け取り料金:300円
  • 受け渡し料金:170円
  • 距離に応じた料金:150円/km

報酬体系としては上記のような感じらしいです。一回700円くらいだと考えればいいかもしれません。またインセンティブ・ブーストといったシステムがあり、この時間内にこれだけ配達したらプラスアルファでこれだけのボーナスあげるよという時があるみたいです。これが結構、収入としては大きいみたいです。

Uber eatsのメリット・デメリット

メリット
  • 自転車とスマホだけで仕事ができてしまう
  • シフトという概念がない
  • 自分が働きたい時にいつでも働ける
  • 運動もできて、健康的になるため一石二鳥
  • 世界中で働ける
デメリット

 

デメリットとしては、自分で自転車を用意しないといけないくらいでしょう。それ以外は天候も考えて、嫌なら働かなければいいだけですしね。強制ではないので、自分で選べばいいのです。疲れたら、オフラインに切り替えて、マックでスマホいじりながらグダグダすることもあなたの自由!!限界まで働くのもあなたの自由!!「強制されない働き方」ができることが1番のメリットだと思います!!!!

世界中で働ける

特別なスキルはいらなく、自転車に乗れたらできる仕事ですよね。ということは、世界中でできるじゃんと思い調べてみたら、実際にやっておられる方がいました!!w

オーストラリアにワーホリで住んでいて、さっそくUber eatsで生活費を稼いでいるみたいです!!!素晴らしい!!!僕もやってみようかな・・・。

ubereatstk.blog.jp

実際に働かれている方のインタビュー

全員、普段は普通にサラリーマンや学生をやっていて、副業としてUber eatsをやってるみたいですね!!!男性の方はUber eatsを使い、東京に移住してきたというから凄い行動力です!!!

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

僕も学生の頃にこのアルバイトがあったら絶対にやっていた・・・。シフトとかないし、好きな時に働けるんだから最高ですよね。本当に羨ましい!!!

www.youtube.com

Uber eatsができる都市

  • 東京
  • 横浜・川崎
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸

くそー!!!なんで札幌ないんだ・・・(´・ω・`) もし札幌にもあったら今すぐやってたと思います。しかし、このUber eatsの働き方を知れたので、仮に東京で再度働くことになっても副業としてできるし、就職活動中の一時凌ぎとしてやってみようと考えてます!!!

これから東京に移住される方で、まだ仕事が決まっていないという方は、登録してすぐできるUber eatsは絶対に助かりますよね(*´ω`*)

登録方法

Uver driverのアプリをダウンロードして、登録作業を行い、説明会(30分ほど)に参加すればいいそうです。ここら辺はまだ自分は経験していないので、経験後に詳しく書いていこうと思います。

play.google.com

 

Uber Driver - ドライバー用

Uber Driver - ドライバー用

  • Uber Technologies, Inc.
  • ビジネス
  • 無料

 まとめ

このような「自分で働きたい時に働く」というシステムがもっと広がったら、もっと日本は元気になると思う。強制されて働くことが一番ストレスだと思いますしね。

メインの仕事が充実している方も、それプラスの副業としては絶対におすすめしたいです。自分も札幌に上陸したら絶対にやろうと思います。