元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

今回のビットコイン大暴落で学んだこと

どうも!!!仮想通貨ドハマリ中のピーピーです!!!

ここ数日大暴落が続いて心身ともに疲れている方もいるでしょう。12月に参入した方は全員損していると考えていいと思います。自分もそのあたりで参入しているので、現物に関しては損しています。ここまで大きく大暴落したのは、誰もが初めてのようなので、自分の中で教訓としてブログにしたいと思います。

(2018年1月17日 23時頃ここまで下げていきました)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180118092154p:plain

 チャートもこんな下がり方・・・

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180118163110p:plain

時価総額はここまで落ちました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180118163148p:plain

 

まさかこの記事を書いた次の日に再度大暴落するとは・・・

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

12月の仮想通貨

僕が始めたあたりはYoutubeやテレビでガンガン日本の取引所がCMを流していたと記憶しています。仮想通貨自体は去年の7月あたりから知っていたのですが、ここまでCMを流されたらやろうかなと思ってしまった。多くの方が僕と同じ雰囲気で仮想通貨投資をスタートさせたんじゃないかと思います。

12月の不自然な上げ方

これは弟から送られてきた画像なんですが、12月の不自然な山。これ丸々今回の大暴落で消えてるんですよね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180118161939j:plain

JPモルガンがなぜかビットコインを認めた

僕の記憶では最初否定してたと思うですよ。

gendai.ismedia.jp

なぜか途中でJPモルガンが認め始めた。あんなに詐欺だったりと否定していたのに。大口である彼らが仕込んで、この発言から一般大衆に安心感を与え投資させる。この12月で一気に伸びたところ、一気に売り払うという形だと考えられます。すべて弟からの受け売りですが、聞いていて凄く腑に落ちたので、ここでも説明しました。

forbesjapan.com

 

今回の大暴落を経験しての教訓

草コインは今後買わない、持つものはメジャーコインのみ

今回の暴落で一番困ったことが、Binanceで購入した仮想通貨でした。すべてビットコイン立てで持っているわけで、ビットコインが暴落したら必然的にこれらを下がるんですよね。また、仮にフィアット(現金化)したくてもすぐに出来ないんですよね。

  • Binanceで売りビットコインにする→ビットコインを日本の取引所に送る→現金化する
  • Binanceで売りビットコインにする→ビットコインで送金速度が速いリップルなどを買う→日本の取引所に送る→現金化する

*Binance(バイナンス)では購入して24時間後に送金できるため、事実上二つともタイムラグが発生して間に合いません。

メジャーコインしか持たない

正直、どこまでが草コインで、メジャーコインなのか線引きできないところはあります。ここで言うメジャーコインは日本の取引所で扱っている通貨という定義にさせていただきます。すぐにフィアットできる通貨以外は持たないことにしました。上記の理由からビットコインだての通貨はリスクがありすぎるので、買わないことにします。

ガチホ?もうしない。

僕が仮想通貨を始めた際はガチホ最強理論というくらい、みんなガチホ!!ガチホ!!言ってました。僕も実際、ガチホ最強やなと感じてましたよ。ええ、この大暴落が起こるまではね。

確かにガチホは最強です。あくまで去年の5月あたりに参入した方限定です。僕みたいな後発組はガチホ論外です。実際に12月組は全員が損したはずです。ガチホした人たちは塩漬け状態でしょう。

僕が持っている通貨はOmise goとNaga coinのみ

現段階で僕が持っている仮想通貨はOmise goとNaga coinのみです。Vergeは残念ながらこの大暴落で売り、すべてをOmise goに変えてしまいました。なぜならVergeの異様な劇下がりに耐えられなくなったからです。その一方でOmise goはこんな大暴落でも下落は30%ほどでした。本当に耐えてくれた。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

正直、この決断が正しかったか分からない。もしこのままVergeが伸びてくれたら損する形になるでしょう。上の記事で誓ったことを光の速さで破ったことは非常に残念です・・・。

僕がOmise goに変えた理由

上でも述べたように、これから現金化できるかどうか仮想通貨で重視していきます。え!?Omise goって日本の取引所では扱ってなくない?と思われた方が大半でしょう。ええ、日本ではできない。しかし、タイの仮想通貨取引所であればタイバーツに変換できます。ここはタイに関わっている人間限定の強みですね。自分は時が来たらタイ人の彼女にタイバーツへフィアットしてもらう予定です。

bx.in.th

分散投資は行わない。集中投資を行う。

父親から20万ほど貰い、それを運用してくれと言われました。その金額だけを現物トレードしていきたいと思っています。

基本的に金融の世界では「卵は1つのカゴに入れるな」と言われています。有名な投資家であるベンジャミン・グレアムの考え方です。一方で投資の神であるウォーレン・バフェット集中投資のスタイルであり、「卵は1つのカゴに盛れ」というタイプ。

分散投資は、リスクヘッジではなく、「無知に対するヘッジ」という言葉は有名ですが、仮想通貨に関しては彼の言葉が適切だなと感じています。なぜなら日本で扱っている銘柄はせいぜい10銘柄。そこから分散投資をするよりは、1つに絞った方がリターンが大きいと考えています。今回の大暴落を見て、リップルの回復力が凄まじく、やはり初心者受けしやすい通貨であることは非常に大きなメリットであると感じています。なので、大暴落が起こる度にリップルを購入して、上がったら売るというスタイルを続けていこうと思います。

何か有事の際に分散投資だと対応が遅れてしまうと今回感じました。管理がしやすいようにするため1銘柄、多くても2銘柄の所持にすべきだと思います。日本で扱っている銘柄であれば、王様であるビットコイン、それかリップルが1番の王道だと思います。

 歓喜で売り、悲壮感で買う

相場はいつの時代もこれ

「相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中に育つ、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えてゆく」

簡単なようで、本当に難しい。人間は上がれば、上がるほど欲求が高まり、止められなくなる。これをどれだけコントロールできるかが投資で成功できるかを左右すると何回も感じました。

これを踏まえ、仮にメジャーコインを買う際も大暴落した時に買い、ある程度伸びたら売っていこうと思います。ただ、一気に売るのは天井が分かりづらい仮想通貨だと難しいので、分散して売っていきます。

下の記事で先人から学ぶことをどれだけ活かせることかなと思う。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

大衆の逆を行く、またメディア情報をそのまま受け取らない

僕はJPモルガンがビットコインを認めたことで価値が上昇すると考えていました。そして、これからのSBIが入ってくることでなお上昇トレンドへ向かうものだと考えています。しかし、メディアで得た情報をそのまんま受け取り、大衆と同じ方向へ行けば負けます。その情報の裏を読み、もっと全体的なことを考えないと損をすると今回感じました。

SBIがリップルを指示している=価値が上昇するという単純なファンダメンタル分析をするのではなく、SBIはあくまでリップルを実用的に指示しており、暴落後の適正な値段に戻ったら使うよという意味だとも考えられます。今の価値が適正だなんて社長も行っていませんし、投機的に値上がっていると発言しています。

感情いらない

相場に感情いらないんですよ。僕も始めた時はリップル応援、暴落起こるまでもOmise go,Verge,Naga coinを応援しててガチホしたろと思ってました。今もOmise goは持っていますし、東南アジアでの可能性を大きく感じます。Naga coinも欧州において仮想通貨で覇権を握るとすら考えています。しかし、それと投資はイコールではないんですよね。投資はあくまで利益を得なければ意味ないわけで、感情が入り価値が0になったら元も子もない。

実際にVergeだって全盛期で5倍くらいになっていた時もあったけど、まだまだ上がるやん^^と思いガチホしてて今は2倍程度です。感情を入れたら稼げないのが相場だと改めて感じました。

Omise goに関しては持っておきますが、もう気持ち的に0になってもしょうがないやと開き直っています。

 FXを最大に活用する

確かにFXはトレード知識がないと負けます。自分も負け続けていますよw まだ勉強中なのもありますがね。FXを始めて学んだことはどれだけチャンスを待てるか。仮想通貨投資をしていると必ず大暴落、大暴騰があります。そこをびびるのではなく、いかに稼げるチャンスにするかが大きく収益で変わってくるなと感じました。

使っているFXは以下

 登録は下から可能です↓

ビットフライヤーでのFXはこちらから↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

テクニカル・ファンダメンタル分析の重要性

いや、ここ本当に重要ですよ。これができるか、できないかで得するか損するか大きく変わってきます。今回の大暴落だって、テクニカル分析がもっとできたら稼げていたかもしれない。また情報収集でも下がると発言していた人がいたのは事実だし、それを適当に受け流した自分が本当に情けないです。

 まとめ

まだまだ学ぶ必要があります。今の相場だって、急激に回復してきたように思えるけど、どう考えてもあの大暴落から一気に200万まで戻すなんてあり得ない。もしそうなれば、何か裏で大口が仕込んでいる可能性がある。とにかくすべてを疑問に持っていかないと負けるのが相場なんですね・・・。

バブル崩壊になるのか、年内にまた落ち着いたあたりでCMガンガン流したり、SBIが促したりして大量のお金が流入してバブル復活か。それまでは本当に油断できない状態だと思っています。