元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

資産状況(2022年5月)20回目 りそな、日本特殊陶業を100株購入!!毎月の資産状況報告を再開します!!

どうも!!!元タイ現地採用→外資系IT勤務のピーピーです(´・ω・`)

しばらく100万単位の節目を超えたタイミングで資産状況の記事を書いてましたが、また毎月での資産報告を再開しようと思います。理由としては、記事に残すことで振り返りができるメリットが大きいことに最近気づいたからです。1年以上前の記事とか見て、自分の売買行動を確認できることはデータとしても役立つはずです。データ取得の意味も含めて毎月記事に残すことにしました。

 

前回と大きな点としては、りそなホールディングスと日本特殊陶業を100株ずつ購入したことです。高配当投資が一番の目的ですが、日本特殊陶業に関しては株価もこれから大きく伸びるのではないかなと考えています。長期投資でガチホ予定なので、株価はそこまで気にしないようにします。

5月 資産状況

f:id:Koh_Phi_Phi333:20200504171123p:plain

預金/現金
  • ゆうちょ銀行:222万7971円
  • 楽天銀行:241万6070円
  • 楽天証券(配当金):9万0454円(積立NISA分含む)、29.72 USD(3880 円)
  • マネックス証券(配当金):6464円

投資信託(つみたてNISA)

2020年6月からつみたてNISAで合計3万3333円を積み立ててます。何も考えずに、このままコツコツ積み立てていきます!!別で2021年12月から毎月1万1667円(オルカン)、5000円(楽天・全世界株式インデックス・ファンド)も積み立てて、つみたてNISAと合計すると5万円を積み立てています。iDeCoを含めると6万2000円を全世界株式へ積み立てています。

 

本当はつみたてNISA2年目になるのですが、GWで反映がかなり遅いので、先に記事にしちゃいました。追記:2年目の画像を再度アップロードしました。

投資信託(iDeCo)

2020年10月から毎月23000円を積み立てています。イデコは長期間の積立投資になるため、全世界に分散できる商品を買うことにしました。投資信託の投資家には人気の、楽天・バンガード・ファンド(全世界株式) が楽天証券では選択できるので、こちらを選択しています。

次の転職先は確定給付年金があるため、限度額が1万2000円に減額になる予定です。引き続き限度額目一杯積み立てる予定なので、1万2000円を積み立てていきます。

現物株(日本株)

これで日本株は合計で27銘柄8業種(IT、自動車、金融、総合商社、外食、食料品、製薬、ガラス・土石製品)100株(楽天証券)、単株(マネックス証券)で分散投資しています。もう毎日、数万単位で資産が動きます、動きます。確認するだけ時間の無駄なので、見ないようにしています。

 

楽天証券

マネックス証券

2021年7月からワン株の手数料が無料になったので、高単価で買えなかった銘柄をコツコツと買っています。楽天証券よりも時間分散できるので、個別株はここを最近はメインにしています。

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

現物株(米国株)

米国株も1株ずつで15銘柄5業種(IT、金融、製薬、食料品)に分散投資しています。

ポイント

買い物の多くを楽天経済圏で完結させているため楽天ポイントも資産といえるということで、一緒に計算しています。平均して毎月1000ポイント以上は増えてるので、その分は積立NISAで毎月333ポイント使うようにして、運用に回しています(*´ω`*)

総資産/運用資産

2022年5月7日現在の総資産:1066万7444円(iDeCo1万2000円含) 

前回3月に総資産1000万超え達成の記事を書いてから、株価軟調もあり7万4029円しか増えていません。こういう時につみたて投資などコツコツとできていたら、上がった時に大きく伸びるので良しとしましょう。

マネーフォーワードで確認すると年間ベースでは、既に167万(18%プラス)も増やすことができたみたいです。まだ5月初旬と折り返してもいない段階でこのペースなので良いスピード感ではないでしょうか。しかし、8月に海外旅行行くので資産の伸びはそこで大きくダウンすると思います。株価にも大きく影響されますので、のんびりとペースを保ちつつ、自己投資と楽しみたい時にはしっかりと使いたいところです。

去年の今頃と大きな違いは日本株、とくに商社株がとにかく強いことでしょうか。今でこそ含み益ですが、去年は数万の含み損でした。大幅な円安と少しずつの景気上向きで、日本株は期待できると思います。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

現在の運用資産額は557万6785円となります。含み益が109万1032円です。iDeCo含めると592万2750円となります。含み益が111万7601円です。

 



前回の資産状況記事はこちら(2022年3月)

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

現在の年間配当予定

f:id:Koh_Phi_Phi333:20210207043635p:plain

  • 日本株:14万3293円(20%税引き後 11万4635円)
  • アメリカ株:2357円(30%税引き後 1650円)
  • 優待(トリドールホールディングス:100円優待券6000円分、サイゼリア:食事券2000円分、楽天:楽天キャッシュ500円、トラベルクーポン1500円分、配当情報オリックス:カタログギフト5000円相当、キリンHD:ビールギフトなど1000円相当、NTT:1500円分dポイント)

 

合計:14万5650円(優待含めると16万3150円くらい)

税引き後だと年間配当11万6285円

配当金の投資先は2021年12月から毎月5000円分コツコツと楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))に積立投資中

累積配当金額(運用状況)

楽天証券で2021年12月から毎月5000円ずつ楽天・全世界株式インデックス・ファンドへ配当金から積み立てています。配当金をチャリンチャリンと受け取りながら、少しずつ投資へ回していこうと思います。

預金/現金
  • 楽天証券(配当金):4万5454円、29.72 USD(3880 円)
  • マネックス証券(配当金):6464円
投資信託(楽天証券)
  • 楽天・バンガード・ファンド(全世界株式):2万342円
  • eMaxis Slim(TOPIX):1万4446円
  • eMaxis Slim(日経平均):1万4019円

累計配当金(運用含め):10万4605円

 

NISAやiDeCoなら楽天証券

楽天証券を使うことの一番のメリットは毎月5万円までクレジットカードで支払いが可能なため、楽天ポイントを5万円使えば500円分も貯めることができること!!また楽天ポイントでの支払いもできるから、その500ポイントをNISAで積み立ててればそれだけである意味複利の力が働いているようだものだ!!また楽天銀行とのマネーブリッジですぐにお金を楽天証券に移すことが可能なことも使いやすい理由の1つだぞ!!詳細は公式ホームページにGO!!

楽天証券

 

毎月の収支/資産状況をブログで報告

f:id:Koh_Phi_Phi333:20200506155730p:plain

毎月の収支や資産状況をブログで報告しています!!これから投資を考えている人、東京で働いている三十路の資産状況や収支を知りたい人、記事見てってください(*´ω`*)

 

資産状況の記事はこちらから

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

月々の収支報告はこちら

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com