元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

欧米系外資へ入社して2週間、新しい職場はどうか!?

f:id:Koh_Phi_Phi333:20211003021010p:plain

どうも!!!元タイ現地採用→外資系IT勤務のピーピーです(´・ω・`)

先月から新しい職場の仕事が始まりまして、かなり忙しくて全然ブログで報告できていませんでした。土曜日の夜で、余裕があるうちにブログで簡単に新しい職場はどうかご報告できたらと思いまして。入社日から遡って、ブログ書いていこうと思います。

 

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

入社日

2年ぶりの入社日、そして久々のスーツでこの緊張感は本当に懐かしい。2年前はタイから帰国して、シェアハウスの4畳半の小さな部屋で自分の身なりを100円ショップの鏡で確認していたことを思い出した。

オフィスは自宅から電車で1時20分くらいでそれなりに通勤時間かかるのだが、当面はテレワークで仕事しているみたいなので、オフィスへ行く機会は少ないからよしとしよう。朝の10時前後にオフィスへ来るよう言われていたので、その1時間前に到着してオフィスが入っているビルの中を散策したり、トイレで身なりを整える。ビルはとにかく豪華で、入っているテナントも国際関連の機関やグローバル企業ばかりである。元ニートの高卒が、こんなグローバル企業が入るビルで働ける日がくるとは夢にも思わなかった。ただ凄いとは思うものの、このコロナ時代でオフィスへ行く機会がほぼないため感動はあまりしなかった。興味がわかないというか・・・。

約束の時間になったので新しい職場のオフィスへ向かい、受付へ電話すると、入社前からやりとりしていた人事の方がでてきた。面接もすべてオンラインで行っていたため、実際に対面で会うことはこれが初めてなのだ。数年前なら考えられなかったことだが、今では入社日で初めて直接会うことが当たり前なのだ。凄い時代になったものだ。

オフィスは会社のテーマカラーと、本社のある国やその他の世界時計が目に入る、なかなかお洒落なオフィスで、まさに外資系という感じである。会議室も本社とTOKYOとくつかの国の名前がつけられたものとなっている。中に入ると自分の席に案内してもらい、ロゴ入りの社員証ストラップを渡される。グローバル企業のロゴが入ったストラップを手に取り、初めて自分はここの社員になるんだなと実感がわく。

オフィスからの眺めは東京タワーをすぐに眺めることができ、奥をみるとお台場も見つけることができる素晴らしい眺めである。これは過去に自分が入ったオフィスで1番凄い眺めと言える。ただ残念ながらこのオフィスで働く機会は当面ないだろうし、社員も数人しかいなかった。自分の上司となる方も自分のために出社されていて、挨拶しようと思ったが、さっそく会議で忙しいみたいで先にHRの方からオフィスを案内してもらった。今回の職場はなんとフリードリンクがあるのだ!!これには感動したが、もう1度言うがあまりオフィスに来る機会はほとんどないので、感動半減である。

入社して速攻で会議、会議

入社にあたり必要書類関係の手続きを経理の方と行い、落ち着いたらようやく上司になる方と挨拶することができた。今回の上司は外国人の方だが、日本の生活が長く日本語はペラペラなので、基本的に社内の会話は日本語みたいだ。社内まで英語だとしんどいからよかったと思っていたのだが、この安心も無意味であることをこの先知ることになる・・・。

簡単な挨拶が終わると、上司は忙しいようでまた他会議に戻っていった。書類の記入を終わらせた後に、HRの方がランチに誘ってくれて、オフィスにあるレストランで食べながら色々と会社について質問してみた。この方もここは10年以上と長く、居心地がそれなりにいいらしい。今回の会社は外資系だけど、10年以上の人達がごろごろとそれなりに社歴が長いみたいだ。悪いことではないけど、社内の平均年齢が高いためさすがに若手を入れたいということで、今回は自分のような経験が浅い人間もチャンスが回ってきたというわけだ。

午後からは担当プロジェクトのチームメンバーと挨拶し、簡単にプロジェクトの説明を受けるが、正直自分が担当するプロジェクト自体はこれからのため深い内容は共有されず、あくまで案件に関わる組織に関してなど概要のみとなった。それからいくつか会議に入り、初日からかなり疲れた。やはりずっと家で仕事しているので、通勤、実際に対面で人と働くことがどれだけ体力使うのか改めて感じることができた。テレワーク環境だったので本当によかった、これが毎日通勤必須だったら次の日からもう辞めてたと思う・・・(もうコロナ前のような環境では社会復帰できない)

プロジェクトの難易度

自分はグローバル案件のPMを担当するのだが、自分のレポートラインが全員海外にいて、時差が7時間以上もあるためまともに質問するタイミングを作ることができないのである。入社して2日目に自分の案件の上司となる方からオンラインで一方的に1時間くらい案件の概要を説明されたら、もちろん頭に残るはずもなく。Teamsの会議なので録音させてもらい、再度観てようやく理解することができた。上司がかなりフランス語なまりの英語のため、慣れるのに時間がかかりそうだ・・・。しかし、表現自体はそこまで難しくないため、使う表現も含めて覚えたらコミュニケーションはとれると思う。

コロナ禍のため転職しても気軽に質問することができなく苦労していると前職の同僚(コロナ禍での入社)から聞いていたが、自分に限ってはコロナ前でも同じだったのではと思っている。なぜなら日本側では実質案件をハンドリングするのは自分だけであり、指示を含めて海の向こうにいる上司とやりとりが中心になるからだ。逆にこれで通勤なんてあったら体力もたなかったと思うし、周りに人がいるとオンライン会議に集中できないから本当にテレワークでよかった。もはや通勤してオフィスにいる必要性など全くないのだ。仮にコロナから完全脱却し、前のような日常に戻ったとしても、自分はオフィスには行かないと上司に主張するだろう。なぜなら会議も欧州時間に合わせられるため、平気で6時以降、たまに夜の11時から出席なんていうのもある。大体日本時間で午後3時から欧州の人達は仕事スタートとなるため、会議もそこからガンガン入れられてくのだ。これはしばらくしんどい生活になりそうだ。

外資特有の個人商店

最初から期待などしてなかったので驚きはしてないが、やはり個人商店である。プロジェクト単位で動き、日本側の大半はレポートラインが海外にあるため、日本にいる同僚は実質同僚ではないのだ。自分が一応日本側所属になっているが、これもほぼ意味がないと思っていいと思う。既に外国人(日本側)の上司がまともに動いてくれなくイライラし始めているくらいだ。自分の必要なアプリのライセンス承認を何日も放置していて、個人的に連絡しているのにやらない。こんな基本的なこともすぐに対応できないなら、この先の案件のサポートなんて全く期待はできないだろう。あくまで外国人上司というお飾りかな。彼の上司も日本にはおらず、シンガポールにいるドイツ人らしい。もうグローバルで散らばってて、組織構成だけでも非常に混乱する。

日本側からの説明はほぼなく、海の向こうにいる上司にひたすら質問するしかないので、夜にPCを開けることが多くなりそうだ・・・。会議もかなり多く、午後はほぼ会議でつぶれる日が多くなりそうで、なかなかしんどいです。日本側は自分しかいないので、自分が動くしかない。一応、自分の下に海外から数人メンバーがつくことにはなっているものの、その採用もうまくいってないので期待できなそうだ・・・。

さらなるキャリアアップ、経験だと思い頑張る

深く考えていてもしょうがないので、全力を尽くすだけです。頑張ってプラスになることは多いし、勉強にはなるはず。ここで仕事を回す能力、経験を身につければ、次に転職した際にさらなる給与アップが確実に狙える。

当面はブログ更新もさらに減りそうです。給料が上がるということは、業務への負荷も上がるということなんですな。テレワーク環境だったのが本当に救いです。コロナ前のサラリーマンって、どんだけ身を粉にして無駄に頑張ってたんだろうと改めて感じる。

個人的に良い点としては、初めての欧米系外資だけど、経験したことのないカルチャーも知ることができて興味深いです。欧米圏の方だけあって、やはり休みやリフレッシュの大切さに重きをおいています。例えば自分に業務を引き継ぐ予定のチームメンバーが平気で2週間の休暇に入ったり、この日は休みだからと絶対に仕事はしないとかです。日本側は難しそうな気がしますが、欧米圏の方々の休むことへの権利の主張は凄いですね。金曜日に夜11時からの会議に出ていたら、上司が金曜日なんだから休んで、ビールでも飲んで、ラーメン食べてリフレッシュしないと!!と気を遣ってくれたことは嬉しかった。まだ2週間だけど、リモートなのにいろいろと濃い時間を過ごしています。

ただ・・・まだ申し上げられないけど、もしかしたら大きく計画変更もありえる・・・。これは決まったらまたブログで報告します。当面はとにかく身体壊さない程度に頑張ります。ではでは。

僕がニートから海外就職を成功させた方法

僕がニートから海外就職を成功させた方法こちらの記事で説明しています。これから海外で働きたい、住みたいと考えてる方にとても参考になる情報が盛りだくさんなので、是非ご参考ください(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain 

派遣ITエンジニアの時給が3000円!?

ITエンジニアの深刻な人手不足で、派遣の時給がガンガン上がっている事実をご存知でしょうか?売り手市場すぎて、経験や時給を上げるなら今がチャンスだと思われます。筆者も派遣からIT業界でキャリアをスタートさせたので、その経験も含めてこちらの記事で詳しく説明しています!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180429174039j:plain