元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

京都で宿泊したAirbnb民泊、ホテル、ゲストハウスをご紹介!!観光に便利なエリア情報!!

 

 

どうも!!!ピーピーです(*´ω`*)

先月、京都に2泊した際に国内で初めてAirbnbを利用しました。想像以上によかったので、ブログでご紹介したいと思います。また、京都観光する際にどこがいいのか悩まれる方も多いと思います。ここのエリアに宿泊すれば便利!!という所も今回分かったので、こちらも併せてご紹介いたします!!!

Hello Hostal

今回、自分が宿泊したゲストハウスはこちらの「Hello Hostal」さんになります。あえて名前をHostelではなく、Hostalと一瞬間違いか?と気に留めやすい名前にしているところがみそですよね(具体的な名前の意味は分からないので、憶測ですが・・・)

さっそく写真にてご紹介

外観

まず外観はこちら。レストランと併設してあり、たぶんオーナーさんのメインの事業は飲食なのかもしれませんね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705035529j:plain

レストランの名前は「Hello Dining」なので、やはり「Hello Hostal」と同じ方が並行してやれているのでしょう。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705035531j:plain

ゲストハウスの入り口はレストランの横で少し分かりづらい所にあります。ここのゲストハウスは「セルフチェックイン」になるため、本当に誰とも会わずにチェックインする形になります。今まで宿泊したAirbnbでオーナーと会わないシステムはよくあったけど、最低でもクリーナーさんとは顔を合わしてた。誰とも会わないというのは今回が初めてでした。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705035544j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705035545j:plain

入り口へ入る際は予め教えてもらっていたパスワードを入力して入る形になります。意外とこの入力式の鍵がうまく開けられなくて、最初手こずりました(;´Д`)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705035546j:plain

少し分かりづらい場所にありますが、向かいはビジネスホテルがあります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705035533j:plain

内観

さてさて、気になる内観になります。入ってすぐにこのようなハウスルールの注意書きが目に入ります。全室禁煙になること、ビル前で喫煙しないことが書かれてますね。過去にトラブルがあったのでしょう。

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705035558j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705035559j:plain

併設されているレストランのメニューもしっかり広告されています。自分は今回、食べなかったけど、カップルで来られている方は丁度良いかもしれません。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705035600j:plain

おお!!!内観は結構古くて、昔ながらの「日本家屋」、「民家」をリフォームして使われているんですね。このように京都には昔からある民家が多く残っているので、観光業のためリフォームして残していくスタイルは素晴らしいですよね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040301j:plain

2階部分は個室部屋になっています。チェックイン時間が4時からになっていますが、それよりも前に荷物を預かってもらいたい方は、ここの2階に置いておいてくれとオーナーさんに言われました。結局、自分は京都駅のコインロッカーに預けましたが・・・・

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040303j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040337j:plain

個室はこんな感じ。凄く和を感じられる部屋で、外国人の方はテンション上がりそうですね!!!今の時代、このような部屋はなかなか見る機会もなくなってきているので、日本人もどこか懐かしく感じられると思います。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040340j:plain

こういう飾り物や雰囲気が外国人の好奇心にビシビシくるんでしょうね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040305j:plain

ドミトリールームは3階にありました。今回、自分もドミトリーに泊まりました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040318j:plain

ドミトリーと言ったら、たくさんの二段ベッドにズラーと人が寝泊まりするのが一般的ですが、こちらのドミトリーは初めて見たスタイルでした。カーテンとプラスチックの壁で仕切られただけの簡易的なものですが、結構「個室」な感じで仕えます。カーテンの閉じが甘いと少し中が見えてしまいますが、それでも普通のドミトリーよりスペースもあるため結構リラックスできました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040320j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040322j:plain

足も十分伸ばして使えるくらいのスペースがありました。さすがに180cmとか超えると狭いかもしれませんが、一般的な日本人の身長であれば十分なスペースでした。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040334j:plain

鍵付きの収納箱もあるため、ここに貴重品を入れておけば安心です。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705040336j:plain

トイレやシャワー

トイレも新しくて、掃除もしっかりされていて凄いキレイでした!!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705042800j:plain

シャワーもお湯の出が良くて、快適に仕えましたよ(*´ω`*) 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705042801j:plain

シャンプーやボディーソープも用意されているため、持ってない方も安心です。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705042804j:plain

ドライヤーもしっかりと用意されていました。ドミトリーだけど、こういうところはタイや海外のゲストハウスと比べると素晴らしいですね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705042803j:plain

料金と感想

たぶんオーナーさんが外国人(中華系)の方だったので、内装も外国人受けする和のデザインを上手く考えられていた印象を受けました。メッセージのやりとりは100%日本語で対応いただき、全く不便なくチェックインできました。宿泊されている方も外国人が多かった気がします(話し声など聞く限り)

2泊目は自分しか宿泊客がいなかったので、まるでシングルルームのような感じで貸し切りでした(*´ω`*)ラッキー とても快適に宿泊できたので、大満足でした。

料金

料金は2泊で4598円だったので、一泊2299円でした!!!国内旅行でここまで宿泊費を抑えられるのはやはりゲストハウスの素晴らしいところですね!!!(*´ω`*) 場所的にも観光しやすい位置にあったので、大変コスパ高いと思います。

アクセス

  • 京都駅」から徒歩で20分ほどあるので、重い荷物がある方は少し大変かもしれません。
  • 最寄り駅は京阪電気鉄道京阪本線の「清水五条駅」 から徒歩7分ほどで着きます。
  • 河原町駅」からは徒歩15分ほどになりますが、京都の繁華街なので観光しやすい位置にあります。その他は「四条駅、阪急烏丸駅」が近めになります。

 

京都で宿泊する際におすすめのエリア

たまたま自分が今回、宿泊したエリアがよかったのですが、「川原町駅」周辺であれば間違いないと思われます。ここら辺は観光スポットが集まっている場所なので、徒歩で観光ができます。外国人も多いので、Airibnbの民泊やホテルも多いです。京都で一番大きい繁華街でもあるので、ショッピングにも適しています。上で紹介したゲストハウスのアクセス内であれば問題なく観光を楽しめると思います。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705043814j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180705043815j:plain

詳しい地図はこちら 

 

ホテルやバスチケットは楽天トラベル

国内ホテルは楽天がかなり豊富で、安いです!!他の予約サイトみたく手数料を多くとることもないので、オススメです!!また空港までのバスチケットも楽天トラベルから購入可能なので、便利ですよ(*´ω`*)

予約はこちらからできます。楽天会員の方は利用することで、楽天ポイントもつくのでオススメです。もしまだ楽天カードをお持ちでない方は、ポイント2倍にするために無料で作りましょう。こちらが楽天カードの公式ページになります。