元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

ヤンゴンでオススメの超格安、朝食付き、夜景が観れるホテル、ゲストハウスをご紹介!!Backpacker(Bed & Breakfast)が今まで最高の宿でした!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030192953p:plain

(この記事は約2〜3分で最後まで読むことができます)

 

どうも!!!ミャンマー旅してきたピーピーです(`・ω・´)  

今回、ミャンマーに1週間ほど滞在したのですが、人生で一番よかった!!と思えるゲストハウスに出会えたので、是非こちらをご紹介させてください!!ヤンゴンはホテル不足もありタイなど他国と比べて値段が高いですが、そんな中でここまで素晴らしいゲストハウスがあるとは思ってませんでした。ちなみにミャンマーの田舎はホテル不足がヤンゴン以上に深刻で、値段が高い上にクオリティが最悪という状態です。その嫌な思い出をすべて打ち消してしまうくらい気に入ったのが、Backpacker(Bed & Breakfast) というゲストハウスになります。一泊6ドル(チャット支払いだと9600チャット)で、日本円で大体670円くらいになります!!メチャクチャ安いですよね!!また僕が宿泊した時は日本人が多くいて、久しぶりに日本語で話せてホッとしました(*´ω`*)

 

こちらでどれくらいミャンマーの田舎は最悪なホテルなのかを紹介しています。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

Backpacker(Bed & Breakfast)  

こちらが今回オススメするゲストハウスの外観になります。AYA銀行のすぐ隣にBackpacker(Bed & Breakfast) への入り口があります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030192057j:plain

Backpacker(Bed & Breakfast) は2階になりますが、エレベーターもあります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191334j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191342j:plain

 こちらが受付と一部部屋への入口になります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191519j:plain

 ゲストハウスでウェルカムドリンクを貰えたのは、これが初めてです!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191345j:plain

 こちらがロビーになります。スタッフも気さくな人が多くて、いつも通る度に笑顔でいてくれまいた(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191353j:plain

部屋が4人部屋でキレイ!!

ゲストハウスでは珍しく1部屋4人部屋となります。そのため大変静かで、自分がいた時は時期もあってかあまり人がいませんでした。また全室男女別になるため、女性の方は安心ですよね(*´ω`*)

3日間滞在したうちの最終日は自分1人の貸し切りだったので、運が良かったです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191355j:plain

 しっかりとクーラーもついています。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191403j:plain

テレビがSONYなのが信者としては嬉しいところ(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191430j:plain

シャワーとトイレは一緒ですが、今まで利用したゲストハウスで一番キレイでした!!お湯も普通に出るし、使いやすかったです。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191404j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191413j:plain

こういう小さなおもてなしが嬉しいですよね。 f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191438j:plain

ベッドはこんな感じです。台があるため、PCなど作業スペースにも利用できます。自分はよくPC開いてカタカタやってましたw

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191414j:plain

充電も可能です。また白いタオルを毎回交換してくれるのが、大変素晴らしかったです!!!(*´ω`*) 毎日新しいタオルを使えるってゲストハウスではなかなかないですよね!!! 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191439j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191428j:plain

8階では夜景が無料で夜景を眺められる  

Backpacker(Bed & Breakfast) は2階と8階に部屋があり、8階は朝食とレストランがあるのですが、24時間で無料開放されています。ここから見える景色が素晴らしく、ヤンゴン市内を一望することができます(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191449j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191906j:plain

 こちらが8階から望める景色です!!右側にミャンマーで一番有名なシュエダゴン・パゴダが観えます!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191521j:plain

別の角度からは広大なヤンゴン川を観ることができます。外国船が多く通っており、どこへ行くのかな〜と考えるとワクワクしてきます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191532j:plain

夜になると一気に違った景色になり、素晴らしい夜景を楽しめます。昼間に見えていたシュエダゴン・パゴダが夜になると光か輝いています。これが観てておっとりしてしまいます(*´ω`*)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191508j:plain

 

シェダゴンパゴダについてはこちらの記事で詳しく説明してあります。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 無料でコーヒー、お茶やオレンジジュースを飲むことができます。素晴らしい景色を観ながらお茶を楽しめるなんで、凄く優雅ですよね!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191447j:plain

これなんだと思いますか? タナカというミャンマー人が顔につけてる白いものの元です。タナカって木の名前だということをここで初めて知りましたw このようにゲストにミャンマー文化を知ってもらおうという工夫も凄い気に入りました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191459j:plain

このように軽く水を吹きかけて、タナカをゴリゴリとすると白い液体が出てくるので、これを顔に塗れば、ミャンマー人の方みたいになります。僕がゲストハウスで出会ったミャンマーで日本語教師をしている方は、顔中に塗りたくっていて、肌がスーとして冷たて気持いいんですよーと言ってましたw

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191500j:plain

 8階でもWIFIが使えるので、ノマド気分を味わいますw

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191530j:plain

普通に美味しい朝食付き  

Backpacker(Bed & Breakfast) は無料で朝食も付きます!!この朝食の味がよくて、更にボリュームがあるので非常に助かりました(*´ω`*)

 

このように毎朝、3種類から選ぶことができます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191538j:plain

こちらはミャンマー風のヌードル。ちょっとピリ辛でした。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191540j:plain

毎朝、スイカがつきます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191549j:plain

こちらはオムライス風チャーハン。これが一番美味しかったので、オススメです!!

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191554j:plain

トーストと卵という普通の組み合わせもあります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191838j:plain

屋上には夜景を眺められるレストラン(安い!!)

Backpacker(Bed & Breakfast) の屋上にはレストランもあって、8階よりも高い位置で夜景を楽しめます。個人的にここヤンゴンでデートスポットに使えるレストランNo,1だと思ってますw それくらいお洒落な雰囲気なのです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191940j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191945j:plain

 注文したのは、エビのカレーと豆腐サラダ。メチャクチャ美味しいのに、合計で僅か400円しないくらいという安さ!!下手なレストラン行くなら、ずっとここで食べてた方がいいかもしれないですw

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030191952j:plain

こんなお洒落なレストランですが、もちろんぼっち飯でしたよ・・・。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030192023j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030192030j:plain

アクセス  

街の中心部にあるため観光が非常にしやすいです。スレー・パゴダには徒歩数分で行けますし、ボージョー アウン サン マーケットやショッピングモールへは徒歩10分でアクセスできます。非常に立地がよかったです(*´ω`*)

 

予約はこちらのBooking.com から可能です。お支払いは予約した後に、現金支払いになるためキャンセルも簡単です。現金の場合はチャット支払いにした方が、お得だと思われます。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

タクシーの運転手にこちらのカードを見せたら分かってもらえます。ミャンマーでタクシーを利用する際はGrabタクシーの方が安全にボッタクられないので安心です。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181030192107j:plain

詳しい地図はこちら

その他ミャンマー記事はこちら   

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain