元ニートがゆるく海外移住した結果

ニート達よ、大志を抱け!!ニート、フリーター経験者が海外生活、旅、投資、就職や転職について雑記的に綴ります。

ゴールデンロックがある町、キンプンのホテルと宿泊費をご紹介!!また野宿という選択肢も簡単に説明します。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181024195514p:plain

(この記事は約2〜3分で最後まで読むことができます)

 

どうも!!!ピーピーです(`・ω・´) 

今回、1泊2日でゴールデンロックを観にキンプンという小さな町まで行ってきました。本当は日帰りがオススメなのですが、タディンジュ満月という祝日で、バスが満員で始発のがとれなかったのです。キンプンにあるホテルに宿泊したので、ホテルのクオリティや町をご紹介したいと思います(*´ω`*)

 

ゴールデンロックに関しての記事はこちらをどうぞ

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

 

キンプンにあるホテルをご紹介

まずキンプンにあるホテルに宿泊することは基本的にはオススメしないです。なぜなら・・・まず値段がヤンゴンと比べて高い(平均的に15ドルから20ドル)から。そして、高い値段の割にクオリティがそこぶる低いからです。ヤンゴンはゲストハウスが増えてきて、値段も昔ほど高くなく、クオリティが高い宿泊施設が増えてきました。しかし、地方はまだまだホテル不足みたいで結構高いのです・・・。

僕が宿泊したホテル

ゴールデンロックから帰ってきて、もうヘトヘトでホテルを選ぶ気力もなく、到着してすぐに営業されたホテルへ言われるがままについていくことに。ホテル前に着いたら、ここの支配人?のミャンマー人に名刺をもらう。Sea sarホテル という名前みたいだ。一泊のお値段ですが・・・15ドル(1700円くらい)でした・・・(;´Д`)タカイヨ 今からご紹介する写真を見れば、この値段がどれだけ分不相応なのかわかります。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025125100j:plain

ホテル外観がこちら

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025123940j:plain

夜バージョン。キンプンは街灯が少なく、夜は結構暗いです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025123957j:plain

ここのSea sarホテルはレストランも経営してるみたいです。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025124946j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025124954j:plain

朝食で利用してみた。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181102232405j:plain

コーヒーとトーストでお値段100円くらい。コーヒーがキンプンで一番美味しい食事だった。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181102232418j:plain

 部屋の写真はこちら 

うん・・・本当に後悔しましたよ。ここに一泊するなんて・・・。雨続きのせいだったからかジメジメしてて、かび臭かったです。名刺にはエアコンと強調してるのに、ファンしかないという・・・。なぜか1人なのにツインの部屋でした。たぶん宿泊してるお客さんは自分しかいなかったかもしれません。

ちなみにWIFIやタオル、トイレットペーパーなどはありません。驚くことにキンプンではまだWIFI自体存在しないそうです。皆さんSIMカードから普段ネットサーフィンしてるんですね。キンプンだけではなく、ヤンゴン以外はまだまだWIFIのインフラ環境が整っていないそうです。また地方のホテルではトイレットペーパーがないのが、まだ当たり前らしいです。地方のミャンマー人は大きい方が終わったら、水と手で洗う習慣があるんだとか。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025125007j:plain

トイレがキツイ・・・。壊れてて流せないんですよ。だから、大きい方がしませんでした。またシャワーもどうせ水しか出ないんだろうから、この日はシャワーあびずに過ごしました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025125332j:plain

 ダンボール?で補強してたのには吹いたw

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025125351j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025125341j:plain

 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025125437j:plain

受付や廊下

ミャンマー人の女性スタッフがいつも座ってました。誰もいない時は隣の部屋で寝転がったりと自由にお仕事してましたね。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025125507j:plain

廊下もなかなか・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025125516j:plain

 自分はこんな感じで寝ました

正直、ベッドが汚い気がしたので、南京虫が恐いから昼に買ったレインコートを敷いて寝ました。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025130344j:plain

 

服も服をしっかりと着たままで、本当にあまり休めなかった(電気つけっぱなしだったからかも)それでも疲れてすぐに寝ることはできたんだけど・・・夜中の3時くらいにローカル演歌を大音量で流され目が覚める・・・。30分くらい流しっぱなしだったため寝れず・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025130342j:plain

このレベルはカオサンで昔泊まった激安ゲストハウス以来でした・・・。でも、カオサンの方が圧倒的に安いし、安いからこそ納得して楽しめたんだよな。さすがにこれに15ドルはキツかったです・・・。

www.xn----2017-w43exsob98b6a15c2762ac2hey1a5q8ejq1bfe1a.com

どこのホテルも同じくらいのクオリティ

キンプンを端から端まで歩いて確認しましたが、たぶんどこのホテルも似たような感じな気がします。クオリティは総じて低いです・・・。丁度バスで一緒だったドイツ人バックパッカーの二人の女性もツインで30ドルくらいと言ってたので、似たような場所に泊まったんだろうと思います。

 

バスチケットのスタッフからここが安くて、クリーンでいいぞ!!と勧められたホテルがありましたが、営業だと思うので信用してないです。しかし、値段を聞いたら一泊5ドルが一番安い部屋だと聞いたので、安く宿泊費を抑えたい方はありかもしれません。名前はPann Myo Thu Inn というホテルになります。実際に確認したわけではないので、ご了承ください。僕は日帰りプランをオススメしたいですが、一泊したいけど節約したいという方はありかもしれません。

ゴールデンロックの山にあるホテル

キンプンという町だけではなく、ゴールデンロックがある山頂にもホテルはあります。そこで宿をとる方法もありますが、キンプンよりも更に値段が高くなるので、お金に余裕がある方は宿泊されてはいかがでしょうか。ゴールデンロック目当てであれば、ベストな選択肢は山頂に宿をとることですからね。

ゴールデンロックから最も近いホテル

僕がゴールデンロックに向かい歩いてて見つけたホテルなのですが、最も近いホテルがこちら でした。ゴールデンロックまで徒歩10分もかからないで着けるので、ここに宿をとればアクセス的には楽だと思われます。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025133919j:plain

山頂にあるキレイめなホテル

こちらは山頂に登って、トラックを下りたらすぐのホテルです。ゴールデンロックまで少し距離はありますが、それでも外見から分かるとおり比較的キレイめなホテルだと思います。こちらのホテル であれば、まだ日本人の感覚でも休めるのではないでしょうか。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025133920j:plain

野宿プラン

最もオススメしたくないプランですが、実際に野宿されてる方いるみたいですね・・・。もし野宿を考えるなら山頂は止めた方がいいかもしれません。雨季など時期によっては雨も強いし、寒いです。乾季ならまだ行けるのかな!?

⚠管理人ピーピーは野宿したことないので、あくまで感覚で言っています。

 

キンプンでにあるレストランで食事をしながら休憩して、山頂へ向かうトラックの始発6時まで待つか・・・。キンプン自体はそこまで治安も悪くないので、問題ないと思います(やはり女性は警戒してもらいたいですが)

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181025141234j:plain

 それか乾季でそこまで寒くないなら、山頂にあるレストランで食事しながら時間を潰すかですね・・・。

f:id:Koh_Phi_Phi333:20181024150608j:plain 

まとめ

個人的には何回も述べていまうが、日帰りプランをオススメします。確かに移動量が増えるのでハードではありますが、キンプンで汚いホテルに泊まるよりはいい気がします。ただ、キンプンも昔の昭和のような雰囲気があり、歩いてて楽しいので、そこを楽しみたい方は宿泊コースもありかもしれません。

海外旅行保険をクレカで無料にする方法

クレジットカード付帯の海外旅行保険を使えば、高額な海外旅行保険を無料で使える方法があることをご存知ですか?(*´ω`*) こちらの記事で詳しく説明しています。 

f:id:Koh_Phi_Phi333:20180328170119j:plain